国語言葉の意味

「如何に」の意味は「how」と同じ?使い方・類義語などを日本放送作家協会会員が解説

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では「如何(いか)に」について解説する。
端的に言えば、如何に、の意味は「どのように」「どれほど」だ。現代文ではあまり見かけないかもしれないが、英語の「how」のようにいろいろな使い方がある。万葉集の頃にはすでに使われていた古語だが、意味をきちんと理解すれば使いこなせるようになるぞ。
日本放送作家協会会員でWebライターのユーリを呼んだ。「如何に」の意味をチェックし、例文や類義語などを見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/ユーリ

日本放送作家協会会員。シナリオ、エッセイをたしなむWebライター。時代によって変化する言葉の面白さ、奥深さをやさしく解説する。

「如何に」の意味・使い方

image by iStockphoto

「如何に」は少し古風な表現で、あまりなじみがない言葉ですね。意味や使い方といわれてもあまりピンとこないかもしれませんが、英語の「how」をイメージするとわかりやすいですよ。

「如何に」の意味

まず、国語辞典で「如何に」の意味をチェックしましょう。意外にたくさんの意味がありますよ。ちなみに「how」には「どのように」「どのような」「どれほど」「どうして」などの意味がありますので比べてみてください。

[副]
1 状態などについての疑問を表す。どのように。どんなふうに。
2 程度などについて推量する気持ちを表す。どれほど。どんなに。
3 (あとに「ても」などの語を伴って)逆接の意味を強める。どんなに。
4 原因・理由などについての疑問を表す。なぜ。どうして。
5 反語を表す。どうして…か。
[感]人に呼びかけるときに用いる語。おい。もしもし。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「如何に」

1は物事の状態や様子についての疑問を問いかけること。「彼の運命や如何に」というように「どのように」「どんなふうに」という意味で使います。2は程度などを推し量ること。「如何に大きな打撃をうけたか」というように「どれほど」「どんなに」という意味で使います。

3は「如何に~ても」という語形で逆説の意味を強めていますよ。「如何に辛くても耐え忍ぶ」というように「どんなに~でも」という意味で使います。4は原因や理由についての疑問。「なぜ」「どうして」という詰問ですね。5は「どうして~か」という反語の表現です。

また「おい」「もしもし」のように、呼びかけの言葉としても使われます。how方法、状態、程度、理由を質問する言葉であるように、「如何に」状態をたずねたり、程度を推量したりするときに使う言葉ですよ。

「如何に」の使い方

次は例文で「如何に」の使い方を見ていきましょう。「如何に」は形容動詞「いかなり」の連用形を副詞的に用いています。ここでは「如何に」と漢字で表記していますが、通常はひながなで「いかに」と表記したほうがよいでしょう。

1.ノーベル賞のパロディであるイグノーベル賞では、毎年さまざまな分野の研究が選ばれているが、授賞式の講演では如何に聴衆から笑いを取るかが重要だ。
2.物理の基礎研究は、すぐに結果が出ない。財政状態の厳しい大学で、教授が如何に予算獲得に苦戦しているか、わかる気がする。

古典のなかの「如何に」

image by iStockphoto

「如何に」は古くから使われていました。ここでは、有名な古典のなかで使われている「如何に」を引用文で見ていきましょう。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: