国語言葉の意味

「熱に浮かされる」それとも「うなされる」?意味・使い方・類義語などを日本放送作家協会会員が簡単にわかりやすく解説

She seems delirious with a high fever.
彼女は高熱で浮かされているようだ。

「delirious」は「(高熱などで)うわごとを言う」「ひどく興奮した」、「fever」は「病気による熱」「興奮状態」などの意味がありますよ。

「be crazy about」:夢中になっている

be crazy about「~に夢中になっている」「~に熱中している」という意味です。

He is crazy about weight training.
彼はウエイトトレーニングにハマッている。

「crazy」は「気が狂った」という意味もありますが、「夢中である」「熱中している」という意味もありますよ。「I’m crazy about you.」は「あなたに首ったけ」、「crazy about soccer」は「サッカーに夢中」です。

「熱に浮かされる」を使いこなそう!

この記事では、「熱に浮かされる」の意味を調べ、使い方や類義語などを解説しました。

 「熱に浮かされる」の本来の意味は「病気で高熱のためにうわごとを言う」です。そこから「前後を忘れて夢中になる」「のぼせ上がる」という意味が派生しました。混同しやすいですが「熱にうなされる」は誤りですので、「熱に浮かされる」を使いましょう。

寝食を忘れるほど熱中できることがあるのは楽しいものですが、いざ熱が冷めてしまうと、なぜそんなに熱に浮かされていたのだろうと不思議になります。「熱に浮かされる」は適度に使いこなしてくださいね。

1 2 3 4
Share: