国語言葉の意味

余儀って何?「余儀無くされる」の意味・例文・類義語などを日本放送作家協会会員が解説

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「余儀無くされる」の類義語はほかにもある。「選択の余地がない」「他に打つ手がない」などだ。いずれも「納得はしていないが他に選択肢がないため、そうするしかない」という意味あいだ。

ID: ↑パーツ内本文:88文字

「余儀無くされる」の反対語

image by iStockphoto

「余儀無くされる」と反対の意味あいの言葉には、どのような言葉があるのでしょうか。

ID: ↑パーツ内本文:40文字

「奥の手を使う」など:最後の手段をとる

「奥の手」「容易に人に教えないとっておきの策」「最後の手段」という意味があります。「奥の手を使う」は最後の手段をとるという意味です。いよいよという場合だけ使用する「伝家の宝刀」や、とっておきの最も有力な手段という意味の「切り札を出す」も意味が近い言葉ですよ。

ID: ↑パーツ内本文:130文字
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

水戸黄門の印籠のように、それを出せばすべて解決するという切り札があれば、何かを余儀なくされることはないだろう。しかしそんな奥の手を持っている人はまずいない。英語にも「余儀なくされる」を表現する言葉があるので見てみよう。

ID: ↑パーツ内本文:109文字
ID: ↑パーツ内本文:0文字

「余儀無くされる」の英訳

次は「余儀無くされる」を英語でどう表現するか見ていきましょう。

ID: ↑パーツ内本文:31文字

「be forced to」:~せざるを得ない

「be forced to」「~せざるを得ない」「~を強いる」という意味の定型のフレーズです。

ID: ↑パーツ内本文:48文字
次のページを読む
1 2 3 4
Share: