国語言葉の意味

【慣用句】「水に流す」の意味や使い方は?例文や類語を教材系ライターが解説!

「免罪」

「免罪」は、過去の罪を罰することなくゆるしてしまうことです。これは過去の罪をなかったことにすることになりますので、「水に流す」とほぼ同義になります。

「気分一新」

気持ちがくさくさしたり落ち込んだりしているときには、今までの経緯は別として、何かきっかけを作って「気分一新」(キブンイッシン)といきたいところです。気分を一気にかえてあらたな歩みを始める、これは気持ちのよいものですね。

「水に流す」の対義語は?

「水に流す」と反対の意味を持つ言葉としては、以下のようなものがあります。

「火に油を注ぐ」

もともとあったことを、なかったことにするのが「水に流す」であり、反対に、最初は小さかった火事、つまり困難な事態について、ことさらに事態を拡大させて大きな困難にしてしまうのが「火に油を注ぐ」です。

この世の中には、困難な状況でもそれを水に流してしまう寛容な人がいるかと思えば、一方で、火に油を注いでしまって困難を拡大させる愉快犯や確信犯もいて、まさに多種多様な人たちがそれぞれの思惑で動くのがこの社会だと言えましょう。

「根に持つ」

過去に相手にされた悪い行いをいつまでも覚えて恨みに思っているのが「根に持つ」です。悪い行いをなかったことにするのが「水に流す」ですから、反対の意味を持つ言葉と言えます。

「水に流す」の英訳は?

image by iStockphoto

最後に「水に流す」を英語で表現するとどうなるのかを確認しておきましょう。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: