化学理科

5分で分かる「エンタルピー」熱含量とは?メリットは?理系ライターがわかりやすく解説

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

エンタルピーは一見すると人工的な定義に見えますが、よく観察してみると意味のある数値となる。

エンタルピーの捉え方

エンタルピーの構成要素は内部エネルギーとPV値。まず内部エネルギーは前述の通り気体分子が持つ力学的エネルギー後者のPV値はその気体が体積0の状態から徐々に周りを押していき体積がVになるまでにした仕事。エンタルピーは気体分子を運動させかつ気体が占有するスペース分押しのけるのに必要なエネルギーと捉えることが出来ます。

エンタルピーを用いる意義

エンタルピは内部エネルギと圧力と体積の掛け算PVを足したもの。エネルギー収支を表すのが熱力学第一法則を状態量のみで表せる特徴です。

1 2 3 4
Share:
R175