英訳英語

【英語】「胸糞悪い」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

似た表現その2「nasty」「gross」

強い不快感を表す語として、他にも「nasty」「gross」があります。

「nasty」「嫌な」「不快な」「卑劣な」という意味の形容詞です。(例文1、2)

「gross」は様々な意味のある単語ですが、その内の一つに「不快な、胸の悪くなるような」という意味があります。主に若者の間で使われるカジュアルな言い方で、日本語で言うと「キモい」と同様のニュアンスです。(例文3)また、「ew」は何か気持ち悪いものに遭遇した時に使われる感嘆詞で、「うわっ」や「げっ」のような意味で使われます。「イウ」と発音しましょう。

1.The nasty stare my boss gives me when I do something wrong horrifies me.
何かやらかした時の上司の嫌な感じの視線が怖い。

2.The news about the murder gave a nasty shock to people in the peaceful town.
殺人事件のニュースは平和な街に暮らす人々を嫌な気持ちにさせた。

3.Ew. Your socks are gross. Get those things away from me.
うわっ。あんたの靴下キモい。あっちにやって。

「胸糞悪い」を英語で言ってみよう

この記事では「胸糞悪い」の意味・使い方・英訳を説明しました。ここで紹介した語を使う際に、最初に「ew」を付けるとより胸糞悪いという感情が強く伝えられます。「ew」はカジュアルな表現なので、友達との会話の時などにぜひ取り入れてみてくださいね。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2 3
Share: