特集理科

3分でわかる藻類(昆布・ワカメ)!特徴や種類を登録者数95万人人気講師がわかりやすく解説

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では「藻類」について、登録者数95万人の人気講師YouTuber「とある男が授業をしてみた」の授業をもとに記事にまとめたぞ。

教科書の中ではページがとても少ない「藻類」の内容だが、中学1年の理科の始まりを完ぺきにするためには、しっかり勉強しておきたいところだ。ライターのオノヅカユウともに、動画の内容をわかりやすく解説していく。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

yu_onozuka

ライター/小野塚ユウ

この記事の「とある男が授業をしてみた」×「ドラゴン桜」のコラボ記事執筆を担当。自身も大学での研究経験を活かし、現役講師として活動している。

登録者数95万人の人気講師YouTuber「とある男が授業をしてみた」とコラボ!

今回の記事は、人気講師YouTuberの再生回数6万回の授業をもとにまとめています。ほかにも中学生・高校生向けのわかりやすい授業が多いので、ぜひ見てくださいね。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

動画は中学1年生向けの内容だが、さすがとてもわかりやすい内容だ。それでは、「藻類」を深堀りして解説していく。

「植物シリーズの最後」。重要?重要じゃない?

今回ご紹介・解説する動画は「とある男が授業をしてみた」のシリーズで、中学1年生理科で学習する植物についての内容の、最後のパートになります。

”重要な内容”というよりも”おまけ”のようなお話で、「教科書でもあつかっているページが少ない」と、とある男さんも話していますね。

短めの動画で、覚える動画も少なくなっていますが、じつは、生物学の中ではとても大切な内容です。ここでの知識が高校で学習する理科(生物)に関係してきたりもするので、最後までしっかりみていきましょう。

藻類とは?

とある男さんが今回解説してくれるのは、藻類(そうるい)とよばれる生き物のグループです。

藻類のなかまーコンブやワカメ

藻類のなかまーコンブやワカメ

image by Study-Z編集部

海に生息している「コンブ」「ワカメ」。これらをまとめて「海藻」といいます。

給食などでも”海藻サラダ”が出てきたりしますよね。コンブやワカメ以外にも、おにぎりにまくのりや、お好み焼きやたこ焼きに振りかける青のりなんかが海藻の仲間です。

次のページを読む
1 2 3 4
Share:
yu_onozuka