国語言葉の意味

【慣用句】「火の車」の意味や使い方は?例文や類語を元予備校講師が解説!

Since divorcing, he is badly off for his child support.
離婚してから、養育費支払いのため、彼は火の車の生活を送っている。

Failing to invest, she was short of money.
投資に失敗して、彼女はお金がショートした(家計が火の車となった)

ID: ↑パーツ内本文:163文字
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「火の車」の使い方が分かったな。恐ろしく、苦しい意味を持つ言葉だったな。そうならないためには、自分で考えて人生を進んでいくことが大切だぞ。

ID: ↑パーツ内本文:69文字

「火の車」を使いこなそう

この記事では「火の車」の意味・使い方・類語などを説明しました。

語源を調べる際、「火の車」が登場する説話はたくさんあり驚きました。強欲な人間がその罪のために地獄に連れていかれるというストーリーも多く、この背景には「お金(目先の利益)にとらわれず、人を大切にしなさい」という当時の教えが読み取れるようです。

もし「火の車」のような状態にあったとしたら何を大切にするべきなのか、想像してみるのもいいかもしれませんね。

ID: ↑パーツ内本文:208文字
1 2 3 4
Share: