英訳英語

【英語】「ペーパーテスト」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例をドラゴン桜桜木と解説!

1.I took a writing test today.
私は今日、ライティングテストを受けた。

2.I got a good score for writing test.
私は作文のテストで良い点数を取った。

3.How did you prepare for writing test?
あなたはどうやって作文テストの対策をしましたか?

「written test」に関連した表現その2 「practical exam」「technical exam」

「written test」に関連した表現として、「practical exam」や「technical exam」があります。「practical exam」は「実技試験」という意味で、「technical exam」はより専門的な技術の能力を測る試験という意味です。

1.How was your practtical exam?
実技試験はどうでしたか?

2.I’m going to take the practical exam, so I’m nervous.
実技試験を受ける予定になっているので、緊張している。

3.I’m preparing for technical exam.
私は技術試験の対策をしている。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「ペーパーテスト」は英語で「written test」と言うぞ。「test」の代わりに「exam」を使っても問題ない。また、「written test」に関連する言葉として、「writing test」「practical test」「technical test」がある。

「ペーパーテスト」を英語で言ってみよう

この記事では「ペーパーテスト」の意味・使い方・英訳を説明しました。普段私たちが使っている英語のように聞こえる言葉は、間違っている場合が多いです。ことのことから、正しい英語表現を調べて、使っていきたいですね。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2 3
Share:
Moe