国語言葉の意味

【四字熟語】「月下氷人」の意味や使い方は?例文や類語を元予備校講師が解説!

「月下氷人」の対義語は?

「月下氷人」の対義語は見つかりませんでした。「仲立ちをする人」などを指す言葉ですから、反対の意味がないのは当然の事でもありますね。

「月下氷人」の英訳は?

image by PIXTA / 28120076

「月下氷人」の英語表現には、「go-between」「matchmaker」などが考えられます。

「go-between」「matchmaker」

「go-between」は「仲介者、仲立ちをする人」を意味する単語。「matchmaker」は「結婚の仲介人、斡旋(あっせん)人」、他にも「試合の組み合わせを決める人」などの意味を持つ単語です。

「仲人」だけでなく、似た働きをする人のことを指すのにも使えます。以下の例文で確認してみてくださいね。

My dad is already nervous because he will act as a go-between for their marriage.
お父さんは、彼らの結婚式の仲人をするということで、もう緊張している。

She seems to play matchmaker, but she is in trouble all the time.
彼女は恋のキューピッド役を演じているつもりのようだが、いつもトラブルを起こしてばかりだ。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「月下氷人」の意味がわかったな。同じ意味を持つ単語がたくさん出てきたが、指すことは共通だ。一つの四字熟語から多くが学べてラッキーと思ってしまおう。

「月下氷人」を使いこなそう

この記事では「月下氷人」の意味・使い方・類語などを説明しました。「仲立ちをする人」を意味する単語も、たくさん学ぶことが出来ましたね。

例文解説の項で「情景を表す言葉と間違う」可能性があると述べましたが、古代ではそうした情景と、男女の運命を結び付きを示すロマンティックなシーンは切っても切れないものだったのかもしれませんね。

語源を知ってから読むと、趣の深さがわかる四字熟語です。

1 2 3
Share: