物理理科量子力学・原子物理学電磁気学・光学・天文学

どんな物もブラックホールになり得る?「シュバルツシルト半径」を理系ライターが初心者目線で解説

とてつもなく接近できればブラックホールとなる

ブラックホールとは強力な引力のせいでどんな物体でも吸い込んでしまう状態。吸い込んでしまう原因は万有引力で、これは2物体の質量と距離で決まるもの。2物体の距離を限りなく近づければ超大な引力が働き理論上ブラックホールになりますが、地球の質量でも半径9mmまで近づける必要がありあまり現実的ではありません。

1 2 3 4
Share:
R175