国語言葉の意味

大目って何?「大目に見る」の意味・例文・類義語などを日本放送作家協会会員が解説

最初の例文は、これまで穏便にすませてきたが、あまりにも失敗が度重なるとそうともいっておられないということです。仏の顔も三度までといったところでしょうか。2番目の例文は、今回は寛大に扱おうと思っていたが、情け容赦なく対応することにしたという意味です。何か考慮してもらえるような事情がないと、大目に見てもらうことは難しいようですね。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「3年目の浮気」という昭和歌謡を知っているか。浮気をした男性が、最初は強気なのに、女性から責められて、最後は「大目に見てよ」と泣きつくという歌詞だ。男女の掛け合いがコミカルで軽快なデュエット曲だぞ。

「大目に見る」の類義語

image by iStockphoto

「大目に見る」と同じような意味あいの言葉には、どのような言葉があるのでしょうか。

「見て見ぬふりをする」「目をつぶる」:わざと見なかったようにふるまう

「見て見ぬふりをする」「実際に見ていても、わざと見なかったようにふるまう」「とがめないで見逃す」という意味です。「教室でいじめがあるのに、見て見ぬふりをしている」という使い方をします。「目をつぶる」は「目を閉じる」「眠る」「死ぬことを婉曲にいう」などの意味がありますが、「過失や欠点を見ぬふりをしてとがめない」という意味もありますよ。

「目こぼし」:わざと見逃す

「目こぼし」は漢字では「目溢し」と書きます。「溢(こぼ)す」には「あふれ出させる」という意味がありますよ。「目こぼし」「本来とがめるべきことを、わざと見逃す」という意味です。何とか見逃してほしいときには「お目こぼしをお願いします」と、頭を下げましょう。ちなみに「目こぼれ」は「見落とすこと」「見落としたもの」という意味です。

「黙認する」:知らぬふりをして見逃す

「黙認する」「公然とではなく暗黙のうちに認め許すこと」「過失などを知らぬふりをして見逃すこと」という意味です。「校則ではパーマ禁止だが、実際には黙認されている」などの使い方をしますよ。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

類義語はほかにもある。「勘弁」「他人の過失や罪を許すこと」「堪忍」「怒りを抑えて、人の過ちを許すこと」だ。これ以上堪忍できないことを「堪忍袋の緒が切れる」という。次は「大目に見る」の反対語について見ていくぞ。

「大目に見る」の反対語

「大目に見る」と反対の意味あいの言葉には、どのような言葉があるのでしょうか。

「看過(かんか)できない」:見過ごせない

「看過」の「看」は「看護師」「看病」の「看」で、「注意してよくみる」「見守る」という意味を持っています。「過」は「とおりすぎる」ですね。「看過」「あることを目にしながら、そのままほうっておくこと」「見逃すこと」

「看過できない」「見過ごせない」「見逃せない」という意味です。「看過する」は「大目に見る」と同義ですが、多くの場合「看過できない」「看過すべきでない」など否定形で使われています。

「情け容赦ない」:手加減しない

「情け」には「人間味のある心」「他人をいたわる心」「人情」「思いやり」などの意味があります。また「容赦」は「容」も「赦」も「許す」という意味を持つ漢字。「容赦」「許すこと」「手加減すること」という意味です。

「情け容赦」「情けをかけて寛容にすること」ですが、「情け容赦ない攻撃」「情け容赦なく処分する」などのように、しばしば打消しの語をともなって用いられます。「情け容赦ない」「相手に手加減することなく物事を行う」という意味です。

「大目に見る」の英訳

image by iStockphoto

次は英語で「大目に見る」をどのように表現するか見ていきましょう。

「tolerate」::容認する

「tolerate「容認する」「大目に見る」という意味です。

We can’t tolerate smoking in the school.
学校での喫煙は容認されない。

次のページを読む
1 2 3
Share: