英訳英語

【英語】「それで」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

この記事では「それで」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「so」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC810点で、留学経験があるライターMoeを呼んです。一緒に「それで」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/Moe

LA留学の経験から、実践で使えそうな例文を考えることを得意とする。現在、ニュージーランドへのワーホリを計画している。趣味は海外旅行と乗馬。

「それで」の意味と使い方は?

それでは、「それで」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「それで」の意味

「それで」には、次のような意味があります。

1.前述の事柄を受けて、それを理由としてあとの事柄を導く場合に用いる。それだから。それゆえ。そういうわけで。
2.前の事柄を受けて、話題を他に転じたり、相手に話を促したりするときに用いる。そして。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

「それで」の使い方・例文

次に「それで」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.それで、その映画はその後どうなったの?
2.それで宿題はもう終わったの?
3.その講義の内容は、あまり理解できませんでした。それで、解説動画をインターネットで見たんです。

\次のページで「「それで」の英語での表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: