国語言葉の意味

【四字熟語】「空即是色」の意味や使い方は?例文や類語を元予備校講師が解説!

「一切皆空」「五蘊皆空」

「一切皆空(いっさいかいくう )」も「五蘊皆空(ごうんかいくう)」も、「あらゆるものは実体がなく、空である」という意味の四字熟語です。

どちらも仏教語で、「空即是色」対義語であり、同時に「色即是空」の類義語と考えて良いでしょう。

なお「五蘊皆空」は、これも『般若心経』に見られる言葉。「蘊」の字は難しく、仏教用語のため、試験ではまず問われないレベルです。余裕があれば、四字熟語を押さえておくようにしましょう。

「空即是色」の英訳は?

image by iStockphoto

「空即是色」の英語訳は、「emptiness is form」などがいいでしょう。「空即是色」とセットでご紹介します。

「emptiness is form」

「色即是空 空即是色」を「Form is emptiness, emptiness is form」と表現してみます。

「form」は「姿」や「形」。「emptiness」は「からっぽ」という意味を持つ単語「empty」の名詞形です。直訳のため、「色」と「空」を何と訳すかによって表現が変わってくることでしょう。

直訳の場合でも、言葉の意味を英訳した場合でも、東洋思想があまり英語圏ではあまり馴染みがないため、理解されにくいかもしれません。

この言葉の裏にある「だからこそ日々や、人との縁を大切に」という気持ちが大切なのだ、とまで伝えられるようにしたいものです。

Form is emptiness, emptiness is form. That Oriental teacher always says that at the beginning of the class.
色即是空、空即是色。東洋人のあの先生は、授業の最初にいつもそう言う。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「空即是色」の意味や使い方がわかったな。非常に難しい言葉だが、何となくでも理解できるといいだろう。解説を読んで自分なりに想像してみることもとても大切だぞ。

「空即是色」を使いこなそう

この記事では「空即是色」の意味・使い方・類語などを説明しました。

この言葉を理解するには、「色即是空 空即是色」から始まって、『般若心経』や仏教の教えの理解にまで至らないといけないものですから、説明するのも簡単ではない言葉ですね。

英訳の項で、東洋思想は英語圏では馴染みがないと述べましたが、最近はヨガや瞑想などの浸透によって広まってきているようです。

みなさんも、興味があったら自分なりに調べてみましょう。もしかしたら、誰かに英語で訊かれる日がくるかもしれませんよ。

1 2 3
Share: