化学原子・元素物理理科生活と物質量子力学・原子物理学

5分でわかる放射線ホルミシス効果!少量の放射線が人体に与える影響とは?理系学生ライターが解説!

よぉ、桜木建二だ。今回は「放射線ホルミシス効果」について解説していくぞ。

放射線ホルミシス効果の理論は、少量かつ適量の放射線を浴びることで、人間に良い影響がもたらされるのではないかというものだぞ。放射線は危険なものだという認識が一般的であるから、驚いたはずだ。今回は、放射線についての基礎知識を説明し、その後に放射線ホルミシス効果について詳しく述べる。ぜひ、この機会に放射線ホルミシス効果についての理解を深めてくれ。

化学に詳しいライター通りすがりのペンギン船長と一緒に解説していくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

pen_teppo

ライター/通りすがりのペンギン船長

現役理系大学生。エネルギー工学、環境工学を専攻している。これらの学問への興味は人一倍強い。放射化学、放射線物理学、原子力工学などを勉強していたこともある。

1.放射線ホルミシス効果について学ぶ前に

放射線という言葉を聞くと、おどろおどろしいイメージを抱く方も少なくないかもしれません。ですが、放射線は人体にとって有害であるという一般的な認識は本当に正しいのでしょうか?実は、近年の研究で少量の放射線は生物に良い影響を与えるのではないかという学説や仮説が報告されています。この理論が、放射線ホルミシス効果なのです。

放射線ホルミシス効果について理解を深めるためには、放射線についての知識が必要となります。ここでは、放射線の基礎知識を確認しておきましょう。放射線の正体、多量の放射線が人体に与える影響、自然放射線についての説明をします。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

まずは、放射線の基礎知識を確認しておくぞ。

1-1放射線の正体

1-1放射線の正体

image by Study-Z編集部

まずは、放射線の正体について解説していきます放射線とは、非常に大きな運動エネルギーをもった物質粒子と波長が短い高エネルギーの電磁波の総称です。非常に大きな運動エネルギーをもった物質粒子には、アルファ線ベータ線中性子線などが含まれています。一方、波長が短い高エネルギーの電磁波には、ガンマ線X線が含まれていますよ。

そして、放射線は電離作用という特殊な性質をもっています。電離作用とは、放射線が物質内部を通過する際に、強いエネルギーによって物質を構成する原子や分子に含まれる電子を取り去り、イオンを発生させる作用のことですよ。電離作用という現象は、放射線が周囲にどのような影響をもたらすのかを考察する際に、非常に重要になる概念です

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

放射線の正体は、高エネルギーの粒子や電磁波だ。

1-2大量の放射線が人体に与える影響

1-2大量の放射線が人体に与える影響

image by Study-Z編集部

人間が大量の放射線を短時間であびると、人体には深刻な障害が残り、場合によっては死亡してしまいます。具体的には、脱毛、白内障や白血病、がんの発症などが挙げられますよ。

これらの疾患等の影響は、確定的影響確率的影響に分けることができます。脱毛や白内障は、放射線によって多くの細胞が同時に傷つけられた場合に生じますよ。そして、これらの影響は一定量以上の放射線を浴びた結果としてあらわれますこのような影響のことを確定的影響といいますよ

一方で、白血病やがんなどの病気は確率的影響に分類されます。これらの病気は、放射線をたくさん受けるほど、発症確率が高くなるのです。そして、しきい値は存在しません。ですから、微量の放射線であっても発症する確率はわずかにあるのです

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

大量の放射線を短時間で浴びることは、非常に危険だ。

1-3自然放射線とは?

image by iStockphoto

ここまでの説明だけでは、放射線というのは特殊な環境下でしか存在しないように思われる方もおられるかもしれません。ですが、生きている限り、私たちは常に放射線を浴び続けているのです宇宙からやってくる放射線地殻および大気に含まれるラドンからの放射線食べ物からの放射線をあわせて自然放射線といいます。また、放射性物質であるラジウムがわずかに含まれる温泉もあるのです。

自然放射線量は、世界平均で年間2.4ミリシーベルトとされています。日本国内の平均値は、年間2.1ミリシーベルトです。シベールトは、放射線量の単位ですよ。これらの放射線量の条件下では、健康への影響はほとんどないと考えられています。

次のページを読む
1 2 3
Share:
pen_teppo