英訳英語

【英語】「ふらふらする」は英語でどう表現する?「ふらふらする」の英訳や使い方・事例をドラゴン桜桜木と解説!

「ふらふらする」の英語表現その3

「自覚や目的のないまま行動するさま」を意味する「ふらふら」を英語で表すには、「hang out」や「hang around」を使いましょう。どちらもこれといった目的なく「ふらふら」する意味ですが、「hang around」のほうは、どこか一か所で「時間を潰す」ニュアンスを含みます。

大人が友達と遊ぶ場合は、「play」ではなく「hang out」を使いますよ。「play」は幼稚園児がおままごとをして遊ぶ、または小学校低学年の子供たちが公園で遊ぶニュアンスで、ティーンを含め大人が「友達と出かける、一緒に過ごす」場合は「hang out」を使うのが一般的です。

I used to hang out with John when I was at college.
大学時代はよくジョンとふらふらしたものだ。

You should ask new friends to hang out.
新しくできた友達を誘って遊びに行ったら?

I would hang around for a while and see if Sarah comes.
少しこのへんをふらふらしてサラが来るのを待ってみるよ。

「ふらふらする」の英語表現その4

「態度が定まらないさま」の意味で使われる「ふらふらする」を英語で表すには、「erratic」や「inconsistent」を使いましょう。「erratic」は「不安定な、突飛な」いう意味の形容詞で、不規則性を表すニュアンスがあります。また、「inconsistent」は「矛盾する、気まぐれな」という意味を表す形容詞です。

Sarah had been erratic and unhappy.
サラはずっと態度がころころ変わるうえ不機嫌だった。

John is inconsistent in his views.
ジョンの見解はころころ変わる。

「ふらふらする」と似たような英語表現・フレーズは?

最後に英語で使われる同じような意味を持つ表現を見ていきましょう。

似た表現

「ふらふらする」を表す別の表現として「wander」があります。「歩き回る、さまよう」という意味の動詞で、「あてもなくさまよう」意味で使うこともできますよ。また、論点がわき道にそれるニュアンスもあり、意外と便利に使えます。

次のページを読む
1 2 3 4
Share:
ミッシェル