「ジョージ・H・W・ブッシュ」は第41代合衆国大統領。のちに第43代目の大統領となるジョージ・ウォーカー・ブッシュが息子であることも有名です。父親と子どもを区別するために「パパブッシュ」と呼ばれることもある。クウェートからイラク軍を撤退させるために、当時「砂漠の嵐作戦」を展開したことでも知られている。

政界を引退したのちは、息子の成功を願ってメディアで話題になることを避けた父親ブッシュ。そんな「ジョージ・H・W・ブッシュ」の政治活動や関連する話題を、世界史に詳しいライターひこすけと一緒に解説していきます。

ライター/ひこすけ

文化系の授業を担当していた元大学教員。専門はアメリカ史・文化史。世界史を語るとき「ジョージ・H・W・ブッシュ」を避けて通ることはできない。大統領就任前の第二次世界大戦中は、海軍に志願してパイロットとして活動。結婚生活は夫人のバーバラとラブラブという人柄だった。そんなブッシュ元大統領の情報をまとめてみた。

「ジョージ・H・W・ブッシュ」とは?

Vice President Bush picnics on the lawn of his Kennebunkport home with his family - NARA - 186370.tif
By David Valdez, 1949-, Photographer (NARA record: 4097323) - U.S. National Archives and Records Administration, Public Domain, Link

ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュとは、アメリカ合衆国の政治家で、第41代大統領になった人物です。1992年に来日したときに、京都御所で蹴鞠に参加する姿が報道されたことでも話題となりました。

由緒ある家柄のブッシュ家

ブッシュ家はアメリカでは名門中の名門。2人の大統領、1人の副大統領、2人の州知事、1人の上院議員を排出しました。さらに、実業家や銀行家として成功をおさめる人も多数。ケネディ家、ロックフェラー家に並ぶ家柄とされています。

さかのぼると先祖がイギリス王室に連なるともいわれているブッシュ家。イングランド系とノルマン系の血をひいています。父プレスコット・ブッシュと母ドロシー・ウォーカーのあいだに生まれたのがジョージ・H・W・ブッシュでした。

息子はジョージ・W・ブッシュ

ジョージ・H・W・ブッシュは、第43代大統領となったジョージ・W・ブッシュの父親としても知られています。親子で大統領になったのは合衆国史上たったの2組。2代目のジョン・アダムズと4代目のジョン・Q・アダムズ親子。そしてブッシュ親子でした。

名前がほとんど同じで区別が難しいことから、お父さんはパパブッシュ、大ブッシュ、ブッシュ・シニアと呼ばれることも。一方、子供のブッシュは、ブッシュ・ジュニアと呼ばれています。22歳のときに生まれたため、父親の存命中に大統領就任が実現しました。

海軍に興味を持った青年「ジョージ・H・W・ブッシュ」

image by PIXTA / 942342

小さい時から海軍に対する憧れが強かったジョージ・H・W・ブッシュ。そのため、大学進学を目指す知的エリートとは異なる道を歩みました。

高卒で海軍に志願

高校を卒業するとすぐに、ジョージ・H・W・ブッシュは海軍に志願します。そして、テキサス州のコーパスクリスティにて飛行訓練に取り組みました。操縦技術を磨いたブッシュは、見事、雷撃機のパイロットとなりました。

このときブッシュが操縦していたのがTBFアヴェンジャーという軍用機。アメリカ合衆国のグラマン社が開発したもので、第二次世界大戦の時期に、アメリカ海軍で使用されました。

\次のページで「第二次世界大戦にパイロットとして参加」を解説!/

第二次世界大戦にパイロットとして参加

ジョージ・H・W・ブッシュは、第二次世界大戦に従軍したパイロットのなかではいちばんの若手でした。アメリカ海軍の航空母艦であるサン・ジャシントに乗り込み、太平洋エリアに赴きました。

彼が操縦したのは空母に搭載している攻撃機。このタイプの攻撃機は海面すれすれを飛ぶ必要があり、ターゲットとなる戦艦の近くまで接近することが求められました。ブッシュは高度な操縦技術を持っていましたが、2回ほど撃沈される経験もします。

「ジョージ・H・W・ブッシュ」は日本軍と戦った過去も

Fighter plane contrails in the sky.jpg
By Post-Work: User:W.wolny - US Navy Photo #: 80-G-248549, Public Domain, Link

海軍のパイロット時代のジョージ・H・W・ブッシュが赴いたのは太平洋エリア。そのため海上で戦った相手はおもに日本軍でした。つまり、太平洋戦争に直接かかわった大統領と言うことができます。

マリアナ沖海戦で襲撃される

ひとつは1944年のマリアナ沖海戦。フィリピン付近をめぐる戦いです。アメリカは、この海域における戦いを「フォレージャー作戦」と命名。ジョージ・H・W・ブッシュもパイロットとしてこの作戦に参加しました。

このときブッシュのTBFアヴェンジャーは、日本軍に襲撃されて撃沈することに。ただ、マリアナ沖海戦そのものはアメリカ軍の圧勝で、そのエリアの大部分はアメリカ軍が占領に成功しました。

父島における撃沈が死生観をつくる

もうひとつが小笠原諸島沖にある父島エリアにおける戦いです。このときもブッシュは地上からの攻撃により撃沈されました。しかし、間一髪のところで救出されます。

父島とは、日本軍が捕虜となった米兵の人肉を食べたという噂がひろがり、アメリカ中を震撼させた場所。この噂は小笠原事件と呼ばれました。真意のほどは定かではありませんが、ジョージ・H・W・ブッシュは「自分は生かされた」という想いを抱くようになりました。

政治家に転身した「ジョージ・H・W・ブッシュ」

1981 US Cabinet.jpg
パブリック・ドメイン, リンク

第二次世界大戦が終わったあと、ジョージ・H・W・ブッシュはテキサスの上院議員選に出馬。そのときは敗北しますが、そのあと下院議員として政界に進出します。

\次のページで「テキサス州下院議員からスタート」を解説!/

テキサス州下院議員からスタート

ジョージ・H・W・ブッシュが最初に立候補したのはテキサスの上院議員選。1964年のことでした。このときブッシュと対立したのが、民主党の上院議員であったラルフ・ヤーボローです。ヤーボローは、南部で反対多数を占めていた公民権法に賛成し、話題となっていました。

ブッシュはヤーボローに敗北しますが、テキサスの第7区から下院議員に選ばれます。これがジョージ・H・W・ブッシュの政治家としてのスタート地点。しかし、1966年と1968年は選ばれるものの、1970年は敗北します。

レーガン政権では副大統領に抜擢

そのあとジョージ・H・W・ブッシュは共和党の要職に就いて地盤を固めていきます。さらに1年間ながらもCIA長官も勤めました。そして共和党の大統領指名を争う予備選では、ロナルド・レーガンと争いました。

この争いには敗れるものの、信頼を獲得したブッシュは、レーガンによって副大統領候補に指名されます。正式に副大統領になったのち、ホワイトハウス内に設置された危機管理センターの責任者にも抜擢。このころから中東対策にも乗り出します。

大統領に就任した「ジョージ・H・W・ブッシュ」

image by PIXTA / 17676663

副大統領として実績を積んだジョージ・H・W・ブッシュは1988年の大統領選に出馬。1989年1月20日に第41代大統領に就任します。ロナルド・レーガンの強硬路線を継承しながらも、穏健派の支持を獲得するために「優しいアメリカ」をスローガンとしました。

パナマ独裁政権と対立

大統領に就任したあとブッシュが取り組んだのが中南米の麻薬取引対策です。これは、副大統領時代に危機管理センターで情報収集に携わった経験によるもの。とくにパナマ共和国の軍人で独裁者であったマヌエル・ノリエガと対立していきます。

パナマの大統領選にてブッシュ大統領は、反ノリエガ派を水面下で支援。それを察知したノリエガは大統領選の結果を無効とします。最終的にブッシュ政権はパナマにアメリカ軍を送り込み、逃亡を図ったノリエガを逮捕しました。

冷戦の終結を宣言したジョージ・H・W・ブッシュ

ジョージ・H・W・ブッシュのもうひとつの政策は冷戦を収束させること。ベルリンの壁が崩壊したことを受けて、ブッシュはドイツ再統一をサポートします。そしてマルタにて、ソビエト連邦のミハイル・ゴルバチョフ共産党書記長との会談をセッティングしました。

会談が行われた場所はマルタ島沖にあるソ連のクルーズ客船マクシム・ゴーリキーのなか。このとき、具体的に何かが合意されたわけではありません。今後、ドイツ再統一に向けて会談を行うことになったため、実質、冷戦の終結と見なされました。

ジョージ・H・W・ブッシュは湾岸戦争を開始

冷戦の収束と入れ替わるようにジョージ・H・W・ブッシュが開始したのが湾岸戦争です。イラク軍が隣のクェートに侵攻したのがマルタ会談から8ヶ月後のこと。クェートから脱出できなかった外国人は人質にとられます。そこには日本人も含まれていました。

そこでブッシュ大統領はアメリカ軍をサウジアラビアに派遣。イラクに対する爆撃をはじめます。クウェートからイラク軍を撤退させることには成功。ブッシュ政権の支持率は89%まで急上昇しましたが、独裁者サダム・フセインを退かせるまでには至りませんでした。

\次のページで「大統領退任後はひっそりと生きた「ジョージ・H・W・ブッシュ」」を解説!/

大統領退任後はひっそりと生きた「ジョージ・H・W・ブッシュ」

US Navy 051008-N-9274T-001 After arriving on board Naval Air Station Joint Reserve Base (NAS JRB), New Orleans, former President George H. Bush sits down to eat with military personnel.jpg
By U.S. Navy photo by Photographer's Mate 2nd Class Dawn C. Morrison - This Image was released by the United States Navy with the ID 051008-N-9274T-001 (next). This tag does not indicate the copyright status of the attached work. A normal copyright tag is still required. See Commons:Licensing. العربية | বাংলা | Deutsch | English | español | euskara | فارسی | français | italiano | 日本語 | 한국어 | македонски | മലയാളം | Plattdüütsch | Nederlands | polski | پښتو | português | svenska | Türkçe | українська | 中文 | 中文(简体)‎ | +/−, Public Domain, Link

1992年の大統領選挙でジョージ・H・W・ブッシュは民主党のビル・クリントンに敗北。これまでの手法であるネガティブ・キャンペーンが上手くいかなかったこと、公約が二転三転したことが原因でした。

ビル・クリントンとの交流

大統領選を辞任したあとジョージ・H・W・ブッシュは政界から引退。ちょうど息子であるジョージ・W・ブッシュが、テキサス州の知事として頭角をあらわした時期でした。息子の政治活動に影響を与えないように、歴代大統領のなかでもとくにひっそりとした生活を送ります。

しかし、ビル・クリントンとの交流を通じて例外的にメディアに登場するようになりました。スマトラ島沖地震による津波被害を支援するためにクリントンはブッシュと行動を共にします。そこで意気投合したクリントンは、非政治的な式典にブッシュを誘うようになりました。

息子ブッシュが中東問題を引き継ぐ

息子のジョージ・W・ブッシュは、激戦を勝ち抜いて2001年に大統領就任を果たします。ニューヨークとワシントンD.C.にて同時多発テロが発生したときには、ジョージ・H・W・ブッシュが湾岸戦争時に記録した89%の支持率を更新。91%という驚異的な数字をたたき出しました。

パパブッシュはフセイン政権を倒すまでには至らず。それを息子が継承する形となりました。フセイン政権を倒すためにイラクに侵攻。それから長い戦いが続きます。中東問題に決着をつけるまでには至らず、2009年に任期満了により大統領を退任しました。

「ジョージ・H・W・ブッシュ」はアメリカの軍事路線の転換期

ジョージ・H・W・ブッシュの政治家としての活動は何かと聞かれて、すぐに答えられる人は少ないでしょう。確かに彼が政権を担っていた時期、これと言ってインパクトのある政策は打ち出されていません。それはアメリカの政策そのものが転換期にあったからだと言えます。冷戦が徐々に雪解けとなり、代わりに中東エリアの緊張が高まりつつありました。その狭間の時期に大統領に就任したのがジョージ・H・W・ブッシュ。彼が始めた湾岸戦争は、その後の息子ブッシュに引き継がれ、その解決は現在の課題として残されています。

" /> パイロット出身の大統領「ジョージ・H・W・ブッシュ」の生涯と政治活動を元大学教員がわかりやすく解説 – Study-Z
アメリカの歴史世界史歴史独立後

パイロット出身の大統領「ジョージ・H・W・ブッシュ」の生涯と政治活動を元大学教員がわかりやすく解説

「ジョージ・H・W・ブッシュ」は第41代合衆国大統領。のちに第43代目の大統領となるジョージ・ウォーカー・ブッシュが息子であることも有名です。父親と子どもを区別するために「パパブッシュ」と呼ばれることもある。クウェートからイラク軍を撤退させるために、当時「砂漠の嵐作戦」を展開したことでも知られている。

政界を引退したのちは、息子の成功を願ってメディアで話題になることを避けた父親ブッシュ。そんな「ジョージ・H・W・ブッシュ」の政治活動や関連する話題を、世界史に詳しいライターひこすけと一緒に解説していきます。

ライター/ひこすけ

文化系の授業を担当していた元大学教員。専門はアメリカ史・文化史。世界史を語るとき「ジョージ・H・W・ブッシュ」を避けて通ることはできない。大統領就任前の第二次世界大戦中は、海軍に志願してパイロットとして活動。結婚生活は夫人のバーバラとラブラブという人柄だった。そんなブッシュ元大統領の情報をまとめてみた。

「ジョージ・H・W・ブッシュ」とは?

Vice President Bush picnics on the lawn of his Kennebunkport home with his family - NARA - 186370.tif
By David Valdez, 1949-, Photographer (NARA record: 4097323) – U.S. National Archives and Records Administration, Public Domain, Link

ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュとは、アメリカ合衆国の政治家で、第41代大統領になった人物です。1992年に来日したときに、京都御所で蹴鞠に参加する姿が報道されたことでも話題となりました。

由緒ある家柄のブッシュ家

ブッシュ家はアメリカでは名門中の名門。2人の大統領、1人の副大統領、2人の州知事、1人の上院議員を排出しました。さらに、実業家や銀行家として成功をおさめる人も多数。ケネディ家、ロックフェラー家に並ぶ家柄とされています。

さかのぼると先祖がイギリス王室に連なるともいわれているブッシュ家。イングランド系とノルマン系の血をひいています。父プレスコット・ブッシュと母ドロシー・ウォーカーのあいだに生まれたのがジョージ・H・W・ブッシュでした。

息子はジョージ・W・ブッシュ

ジョージ・H・W・ブッシュは、第43代大統領となったジョージ・W・ブッシュの父親としても知られています。親子で大統領になったのは合衆国史上たったの2組。2代目のジョン・アダムズと4代目のジョン・Q・アダムズ親子。そしてブッシュ親子でした。

名前がほとんど同じで区別が難しいことから、お父さんはパパブッシュ、大ブッシュ、ブッシュ・シニアと呼ばれることも。一方、子供のブッシュは、ブッシュ・ジュニアと呼ばれています。22歳のときに生まれたため、父親の存命中に大統領就任が実現しました。

海軍に興味を持った青年「ジョージ・H・W・ブッシュ」

image by PIXTA / 942342

小さい時から海軍に対する憧れが強かったジョージ・H・W・ブッシュ。そのため、大学進学を目指す知的エリートとは異なる道を歩みました。

高卒で海軍に志願

高校を卒業するとすぐに、ジョージ・H・W・ブッシュは海軍に志願します。そして、テキサス州のコーパスクリスティにて飛行訓練に取り組みました。操縦技術を磨いたブッシュは、見事、雷撃機のパイロットとなりました。

このときブッシュが操縦していたのがTBFアヴェンジャーという軍用機。アメリカ合衆国のグラマン社が開発したもので、第二次世界大戦の時期に、アメリカ海軍で使用されました。

\次のページで「第二次世界大戦にパイロットとして参加」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: