英訳英語

【英語】「手が回らない」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

この記事では「手が回らない」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「can’t handle with」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

アメリカの州立大学を卒業したライターりおを呼んです。一緒に「手が回らない」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/りお

アメリカの州立大学を卒業し、演劇で様々な英語表現を学んだ。アメリカでは小学生の特別支援の先生も経験し、英語だけでなく、教育上での英会話手話の基礎も経験。

「手が回らない」の意味と使い方は?

それでは、「手が回らない」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「手が回らない」の意味

「手が回らない」には、次のような意味があります。

1. こすべき仕事が多くて慌しいさま

2. 忙しくて対応している余裕がないさま

3. 仕事などが多く、余裕がないさま

出典:weblio類語辞典

「手が回らない」の使い方・例文

次に「手が回らない」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1. 最近、仕事の重要な書類の修正の締切が近く、他の事に手が回らずに会社のスケジュール通りには行かない。

2. お店の混雑状況が続き、お客様への対応が大変なので、仕事のメールチェックまでは手が回りません

3. 子育てに忙しく、自分の事に手が回らずにとても困っています。

\次のページで「「手が回らない」の英語での表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: