英訳英語

【英語】「~ので」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

「~ので」の英語での表現は?

image by iStockphoto

日本語の意味と使い方を復習したところで、いよいよ英語での表現を見ていきましょう。

「~ので」の英語表現

「~ので」は英語で「so」と言います。カジュアルな表現なので、日常生活でよく使われますよ。「, (カンマ)」で区切って、2つの文をつなげます。また、「so」は文頭に用いることで「ええと」といった感嘆詞として使用可能です。

1.I’m interested in dance, so I’m looking for dance class in Tokyo.
私はダンスに興味があるので、東京のダンスクラスを探している。

2.I’m going to have a date after work, so I have to finish work in time.
私は仕事の後デートがあるので、時間内に仕事を終えなければならない。

3.I got a cold, so I didn’t go to work today.
今日は風邪を引いたので、私は仕事に行かなかった。

「so」と似たような英語表現・フレーズは?

最後に英語で使われる同じような意味を持つ表現を見ていきましょう。

似た表現その1「because」

言い回しは異なりますが、「because」でも「so」と同じような意味を表現することができます。「because」も日常的に用いる単語のため、多くの人が知っているでしょう。

会話では「because」を文頭に置くことがあります。しかし、厳密には「because」を文頭に置くことはできません。2つの文をつなぐか、1つ目の文を「. (ピリオド)」で区切って「It’s because …」とすることができます。

\次のページで「似た表現その2「as」「since」」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: