英訳英語

【英語】「参照」は英語でどう表現する?「参照」の使い方・事例をドラゴン桜桜木と解説!

1. Please see the attached files.
添付ファイルをご覧ください。

2. Please see the manual and fill in the form accordingly.
マニュアルをご覧になった上で、書類にご記入ください。

3.  Please see the materials page 7.
資料の7ページ目をご覧ください。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

なるほどな。「参照」は英語で「refer」と表現し「ご参照ください」は「Please refer to~」というフレーズで言い表すことができることが分かった。また「照らし合わせる」という意味合いは含んでいないものの「Please see ~」という表現を用いても「~をご覧ください」という意味になるみたいだ。

「参照」を英語で言ってみよう

この記事では「参照」の意味・使い方・英訳を説明しました。例えば「参考資料」は英語で「references」もしくは「reference materials」で表現することが出来ます。例えばビジネスの場で「参考資料をご覧ください」と言いたい時は「Please see the references」と表現することができますね。便利な表現ですので、ぜひ使ってみてくださいね。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2 3
Share:
greenforest