英訳英語

【英語】「任せてください」は英語でどう表現する?英訳・使い方・事例をドラゴン桜桜木と解説!

1.I will take care of it. This is my area of expertise.
私が対応します。これは私の専門分野ですので。

2.I will handle it. I have dealt with similar cases before.
私が対応します。過去に同じようなケースを対応したことがあるので。

似た表現その2「I got this」

よりカジュアルな表現に「I got this」(任せて/任せな)があります。お友達との日常会話で使うことができますよ。短い文なので使いやすいです。

1. Hey John,will you anser that questionnaire for me?/ Oh okay, I got this. See you tomorrow.
ジョン、あのアンケート答えておいてくれる?/おーわかった。任せとけ。また明日な。
2. Can you bring the bag I left at your house tomorrow?/ Ok, I got this.
あなたの家に忘れたカバン、明日持ってきてくれる?/了解。任せて。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

なるほど。「任せてください」にも英語ではいろいろな表現を用いているんだな。

「任せてください」を英語で言ってみよう

この記事では「任せてください」の意味・使い方・英訳を説明しました。今回紹介した「Please leave it(up) to me」(任せてください)や「I will take care of it」「I will handle it」(私が対応します)「I got this」(任せて)を、場面や伝えたいニュアンスによって、使い分けてみてくださいね。

1 2 3
Share:
greenforest