英訳英語

【英語】「よくやった」は英語でどう表現する?「よくやった」の英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

この記事では「よくやった」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「well done」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

アメリカの州立大学を卒業したライターりおを呼んです。一緒に「よくやった」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/りお

アメリカの州立大学を卒業し、演劇で様々な英語表現を学んだ。アメリカでは小学生の特別支援の先生も経験し、英語だけでなく、教育上での英会話手話の基礎も経験。

「よくやった」の意味と使い方は?

それでは、「よくやった」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「よくやった」の意味

「よくやった」には、次のような意味があります。

1. 相手の敢闘を称える呼びかけ

2. よく努力して挑んだ様子

出典:Weblio類語辞書

「よくやった」の使い方・例文

次に「よくやった」の使い方を例文を使って見ていきましょう。二つ意味があるので、最初の二つの例文は一つ目の意味、そして残りを二つ目の意味の例文として紹介します。

1. 今日の試合は本当に凄かった、銀メダルだったけど本当によくやったよ

2. この問題を解くのに私は時間が掛かってしまった。あなたは言語を本当によく知っているし、よくやったと思う。

3. 英和や和英辞典を使わずに、覚えた英単語で文章を作れたのは本当によくやったし回数を重ねたら上達するよ!

4. 自分の辞書から単語帳を作り、新しい勉強方法を取得したのはよくやった!来学期は中級にレベルアップだね!

 

\次のページで「「よくやった」の英語での表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: