国語言葉の意味

【四字熟語】「有言実行」の意味や使い方は?例文や類語をWebライターが解説!

・彼は誠実で常に信義を重んじ、誰からも一目置かれていた。

・あの人はああ見えて責任感が強くて信義を重んじる、信頼に値する人物なのだ。

・あなたは常々、信義を重んじることを第一とするとおっしゃっていたではないですか。

「発言と行動に矛盾がない」

「発言と行動に矛盾がない」とは、まさに「言ったことは必ず実行すること」とイコールと言え、説明の必要はないでしょう。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「有言実行」とは人に対して宣言することで、自分へのプレッシャーと同時に他人からの応援、アドバイスなどが期待できるため、難易度の高いことに挑戦し、達成を目指す時に良い方法だ。一方、「不言実行」は自分自身との約束だ。誰にも知られないまま、何かに挑戦して成し遂げる、これ以上ない格好良さを感じるが、いかがだろうか。

「有言実行」の対義語

「有言実行」の対義語は、対となっている

・「不言実行(ふげんじっこう)」の他に

・「有口無行(ゆうこうむこう)

・「前言撤回(ぜんげんてっかい)

の合計三つがあります。順番にご説明しましょう。

あれこれ理屈をいわず、黙って実際に行動すること。

出典:四字熟語(2017 – 2020 YOJI-JUKUGO.COM)「不言実行」

「言ったことは必ず実行すること」と「あれこれ言わず、黙って行動すること」、確かに「有言実行」と「不言実行」は対義語ですね。例文はどのようになるでしょう。

・社長の好きな言葉は不言実行である。

・不言実行という考え方は、日本に限ったものなのであろうか。

・兄は有言実行型、弟は不言実行型である。

「有口無行(ゆうこうむこう)」

次に、「有口無行」の意味を見てみます。

有口無行(ゆうこうむこう)とは、口先ばかりで何も行わないことです。

「有口」は口先だけの意で、「無行」は実行しないことです。

出典:四字熟語辞典(https://yozizyukugo.kanjitisiki.com)「有口無行」

「有言実行」は「言ったことを必ず実行すること」の意味ですから、「口でいうだけで実行が伴わない」を意味する「有口無行」は反義語にあたりますね。

・有口無行な彼をどうやって信用しろと言うのか。

・彼は有言実行な男だが、兄は有口無行、何から何まで真逆である。

・有口無行と言われるのが嫌で、今年は目標を公言せず不言実行を目指すことにしたのだ。

「前言撤回(ぜんげんてっかい)」

「前言撤回」とはどのような意味でしょうか。

[名](スル)前に言った言葉を取り消すこと。すでにした発言や意見を打ち消すこと。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「前言撤回」

「有言実行」が「言ったことを必ず実行すること」、「前言撤回」は「過去の発言を取り消すこと」なので、なるほどこれも対義語同士なのですね。

・前言撤回します、彼女は悪びれもせず、そう言った。

・早くも前言撤回、勝ち目は今回もゼロのようだ。

・どれだけの証拠を突きつけられても、彼が前言撤回することはなかった。

「有言実行」の英語表現

image by iStockphoto

「有言実行」を英語で表現すると、下記のようになります。

do what one says

a man of one’s word

walk the walk and talk the talk

例文にすると分かりやすいでしょう。

・I will do what I say.…有言実行を目指しています。

・I am a man of my word.…俺はやると言ったらやる男だ。

・How about you walks the walk instead of talking the talk?…口ばかりじゃなくて、有言実行して見せたらどうなの?

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「有言実行」、「不言実行」ともに立派な行為であることは間違いない。一見、ネガティブなイメージもある「前言撤回」だが、実はこれも勇気のいることで、事態を立て直すには必要な場合もあるものだ。

「有言実行」を使いこなそう

「有言実行」が実は「不言実行」をもじった言葉であるとの説明から始め、類語や対義語、英語表現を見てきました。「有言実行」は確かに素晴らしいですが、一度口にしたことを覆したり、変えたりすることは必ずしも非難されるべきことではありません。「有言実行」と「不言実行」、反対の意味の四字熟語が存在することからも、価値観は必ずしも一つではないことが分かるのではないでしょうか。

1 2 3
Share: