国語言葉の意味

【四字熟語】「有言実行」の意味や使い方は?例文や類語をWebライターが解説!

口で言うことと行動とに矛盾がないこと。主張しているとおりに行動すること。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「言行一致」

「有言実行」が「言ったことは必ず実行すること」なので、「言行一致」と同じことを意味していることが分かりますね。例文を見てみましょう。

・言行一致が理想的なのは分かるが、みんながみんな実現できるとも限らないのが現実なのだ。

・寡黙で自己主張することもない彼が尊敬を受けているのは、言行一致の人物だからだ。

・彼女こそが、言行一致の政治家である。人気があって当然であろう。

「致良知」と並ぶ陽明学の指導理念

朱子学の主知主義(知性的なものを重んじる立場)を批判し,実行の伴わない知識を批判する。

出典:旺文社日本史事典三訂版(旺文社)「知行合一」

「知行合一」とは端的に言うと「知っているだけで実行しないのは本当の知とは言えない」という主張です。そのように考えると、「有言実行」の「言ったことは必ず実行すること」の意味に通じるものがあるというのも納得がいきますね。

・我々は、知行合一であることを大切にしている。

・母校の教育理念は、知行合一であった。

・知行合一とは、明の時代に王陽明が主張した命題である。

「信義(しんぎ)を重んじる」

「信義」の定義を辞書で見てみましょう。

真心をもって約束を守り、相手に対するつとめを果たすこと。

出典:大辞林 第三版(三省堂)「信義」

「信義」が「約束を守る」という意味なので、「信義を重んじる」は「約束を大事にする」と解釈できます。「有言実行」は「言ったことは必ず実行すること」という意味なので、「信義を重んじる」が「有言実行」の類語であることに間違いはないでしょう。次に例文を見てみましょう。

次のページを読む
1 2 3
Share: