英語の熟語

【英語】1分でわかる!「… has it that ~」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

言い換え例:「as reported by ~」を使った言い換え

「as reported by ~」は「〜が報じたように」という意味で、伝言の源が不明かつ正式な場合によく用いられます。

As reported by the media, John died of a heart attack yesterday.
メデイアが報じたように、ジョンは心臓発作でなくなりました。

As reported by the BBC, the epidemic disease has already outbroken.
BBCが報じたように、感染病が既に拡散されました。

As reported by the reporter, there were 22 victims in the bomb-attack yesterday.
記者が報じたように、昨日の爆弾攻撃で22名の被害者がいました。

言い換え例:「according to ~」を使った言い換え

「according to ~」は「〜によると」という意味です。「according to ~」は政府のスピーチや論文といった正式な文章によく用いられます。

According to the report of WHO, every 1 out 100 people suffer from heart disease.
WHOのレポートによると、100人の中で1人が心臓病に苦しむということです。

According to the speech of the nutritionist, it is better to intake less carbohydrate when you are in diet.
栄養士のスピーチによると、ダイエットの時炭水化物の摂取を減らしたほうがいいということです。

According to the book ‘Between Words’, it is better for children to acquire a second language at the age of 2-5.
《言語の間》という本によると、子供は2−5歳の間に第二言語を習得したほうがよいということです。

熟語「… has it that ~」を使いこなそう

この記事では熟語「… has it that ~」の使用例や、他の表現での言い換えパターンを説明しました。「… has it that」は情報源が不明かつインフォマールな場合に用いられることに対して、「as reported by ~」、「according to ~」は情報源が確定かつフォーマルな場合に用いられますよ。ネイティブのようにいかなる場合にもうまく英語で伝言したい方は、是非「… has it that」、「as reported by ~」と「according to ~」を頭に入れておいて、英会話や英作文にそれらを使ってみてください。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2
Share: