この記事では「インスタ映え」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「instagrammable」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC850点で、オーストラリアに住んで10年になるライターakikoを呼んです。一緒に「インスタ映え」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/akiko

日本では英文学、オーストラリアでは国際貿易とマーケティングを専攻。シドニーに住んで10年、ネイティブが実際に使う自然な英語を紹介する。

「インスタ映え」の意味と使い方は?

「インスタ映え」、ここ数年で急速に浸透したイメージのある言葉ですね。テレビや雑誌、もちろんSNSでも盛んに使われています。英語でも同じような表現はあるのでしょうか。まずは「インスタ映え」の日本語の意味と使い方を見ていきましょう。

「インスタ映え」の意味

辞書によると「インスタ映え」には、次のような意味があります。

写真共有SNS「インスタグラム」(Instagram)に写真をアップロードし、公開した場合に、ひときわ見栄え良くステキに見える(映える)、という意味で用いられる表現。インスタグラムへの投稿を念頭において「写真うつりが良い」と述べる言い方。

出典:実用日本語表現辞典「インスタ映え」

「インスタ映え」の使い方・例文

「インスタ映え」とは「インスタグラムで映える」という意味なのですね。次に「インスタ映え」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.インスタ映えのする写真を撮るためにナイトプールに行く。
2.最近ではインスタ映えする撮影スポットを設けているショップが多くある。
3.この角度から写真を撮るとインスタ映えするよ。

\次のページで「「インスタ映え」の英語での表現は?」を解説!/

「インスタ映え」の英語での表現は?

image by iStockphoto

日本語の意味と使い方を復習したところで、いよいよ英語での表現を見ていきましょう。

「インスタ映え」の英語表現「instagrammable」

「インスタ映え」は英語では「instagrammable」と言います。「Instagram」に「できる」という意味の接尾辞「able」が付いた形容詞です。

「instagrammable」のスペルについてですが、「Instagram」という語は最後の音が短く読む母音(短母音)のあとに「m」という子音が続いているので、文法上のルールでそういった語に接尾辞「able」が付く場合は最後の子音、ここでは「m」を二つ重ねます。「instagramable」という表記もよく見られるのですが、正しくは「m」が二つの「instagrammable」です。

また、「Instagram」は固有名詞なので最初の文字が大文字ですが、「instagrammable」は形容詞なので小文字で表記します。

ちなみに、日本では「インスタグラム」と「フォトジェニック」を足した「インスタジェニック」という言葉が使われていますが、インスタグラム上で「instagrammable」でタグ検索をすると世界各地の人の投稿が出てきますが、「instagenic」で検索をすると出てくるのはほとんどが日本人の投稿です。「instagenic」は英語では一般的にはあまり使われていない表現なので気をつけましょう。

1.That caffe is famous for their instagrammable food.
あのカフェはインスタ映えする料理で有名だ。

2.「Can you recommend some instagrammable spots in Sydney?」「Definitely Opera House!」
「シドニーのインスタ映えスポットを教えてよ。」「やっぱりオペラハウスでしょ。」

3.The interior design of this hotel is so colorful, which makes it instagrammable.
このホテルの内装はとてもカラフルでインスタ映えする。

「インスタ映え」の英語表現「Insta-worthy」

他にも「Insta-worthy」でも「インスタ映え」と同じような意味を表現することができます。「Instagram」を「Insta」に省略し、ハイフンで繋いで「〜の価値がある」という意味の「worthy」を足して一つの語にした形容詞です。

「Insta-worthy」の真ん中のハイフンはしばしば省略されて、「Insta worthy」とされる事もあります。また、「Instagram」を省略せずにそのまま「Instagram-worthy」とする表記もよく見られますが全て意味は一緒です。

「instagrammable」は最初の「i」は小文字の表記ですが、「Insta-worthy」または「Instagram-worthy」は最初の文字を大文字にしている表記が多く見られます。ですが「insta-worthy」も使われていて、どちらでも間違いではないです。

1.「Look at this beautifu latte art.」「Yea, it's totally Insta-worthy.」
「この綺麗なラテアート見てよ。」「すごい、完全にインスタ映えだね。」

2.There are so many Instagram worthy places in Santorini.
サントリーニ島にはたくさんのインスタ映えスポットがある。

3.Sunset from the beach was so insta-worthy that I took many pictures.
ビーチから見るサンセットがすごくインスタ映えしたので写真をたくさん撮った。

\次のページで「「インスタ映え」を英語で言ってみよう」を解説!/

「インスタ映え」を英語で言ってみよう

この記事では「インスタ映え」の意味・使い方・英訳を説明しました。今では「instagram」自体が「インスタグラムに投稿する」という意味の動詞として使われるようになっています。日本語で日々新しい言葉が生まれるように、英語もどんどん変化しているのですね。新しい言葉も積極的に覚えて使えるようにしていきましょう。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
" /> 「インスタ映え」は英語でどう表現する?「インスタ映え」の英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説! – Study-Z
英訳英語

「インスタ映え」は英語でどう表現する?「インスタ映え」の英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

この記事では「インスタ映え」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「instagrammable」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC850点で、オーストラリアに住んで10年になるライターakikoを呼んです。一緒に「インスタ映え」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/akiko

日本では英文学、オーストラリアでは国際貿易とマーケティングを専攻。シドニーに住んで10年、ネイティブが実際に使う自然な英語を紹介する。

「インスタ映え」の意味と使い方は?

「インスタ映え」、ここ数年で急速に浸透したイメージのある言葉ですね。テレビや雑誌、もちろんSNSでも盛んに使われています。英語でも同じような表現はあるのでしょうか。まずは「インスタ映え」の日本語の意味と使い方を見ていきましょう。

「インスタ映え」の意味

辞書によると「インスタ映え」には、次のような意味があります。

写真共有SNS「インスタグラム」(Instagram)に写真をアップロードし、公開した場合に、ひときわ見栄え良くステキに見える(映える)、という意味で用いられる表現。インスタグラムへの投稿を念頭において「写真うつりが良い」と述べる言い方。

出典:実用日本語表現辞典「インスタ映え」

「インスタ映え」の使い方・例文

「インスタ映え」とは「インスタグラムで映える」という意味なのですね。次に「インスタ映え」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.インスタ映えのする写真を撮るためにナイトプールに行く。
2.最近ではインスタ映えする撮影スポットを設けているショップが多くある。
3.この角度から写真を撮るとインスタ映えするよ。

\次のページで「「インスタ映え」の英語での表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: