英語の熟語

【英語】1分でわかる!「many more …」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

熟語「many more …」の言い換えや、似た表現は?

「many more…」の似た表現として、「much more…」と「way more…」があります。では、それぞれの使い方を例文と一緒に確認しましょう。

似た表現例:「much more」を使った

「much more…」は「many more…」と同じで、「より多く…」という意味です。ただし、「many」と「more」の違いと同じで、「many more…」は可算名詞に、「much more…」は不可算名詞に用いられます。

また、「much more」は副詞の働きをし、「よりずっと…」という意味をするのです。

I have much more money than my sister.
妹より、私の方がお金を持っています。

This task is much more difficult than the previous one.
このタスクは、前のタスクよりずっと難しいです。

Being humble is much more important than getting excellent academic achievement.
学術の成就を手に入れるより、謙虚でいるほうがずっと大事です。

似た表現例:「way more…」を使った

「way more…」は「much more…」と同じで、比較を強調する際に用いられます。

This task is way more difficult than the previous one.
このタスクは、前のタスクよりずっと難しいです。

Being humble is way more important than getting excellent academic achievement.
学術の成就を手に入れるより、謙虚でいるほうがずっと大事です。

Learning programming is way more indispensable than writing articles.
文章を書くより、プログラミングを学習するほうがずっと大事です。

\次のページで「熟語「many more …」を使いこなそう」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: