国語言葉の意味

意味は簡単!成り立ちは複雑?「四面楚歌」の意味・由来・類義語を言葉大好きライターがわかりやすく解説!

「孤独」と「四面楚歌」って違うの?

「四面楚歌」の意味に「孤立」という単語がある事から、しばしば「孤独であること」と同じと思われることがありますが、それは間違いです。孤独とは周りに味方も敵も居ない、一人ぼっちの状態を指します。対して「四面楚歌」は、周りに敵が存在している状態であり、自分だけではないという意味では「孤独」と真逆であるとも言えるでしょう。

「四面楚歌」の使い方を例文で確認

「四面楚歌」は以下のように使用します。

1.あの人まで敵に回したら、私達は「四面楚歌」になってしまう。
2.「四面楚歌」になっても構わないと言うのであれば、その主張を通せば良い。
3.「四面楚歌」の状態では、ちょっとした行動もままならない。

「敵だらけ」と置き換えられることが例文からわかります。前述しましたが、孤立している対象は個人でなく、グループでも構いませんので、部署や企業が対象になっても問題ありません。

「四面楚歌」の元になった話とは?

image by iStockphoto

「四面楚歌」は故事成語です。以下の出来事が元になっています。

楚の項羽が漢の高祖に敗れて、垓下 (がいか) で包囲されたとき、夜更けに四面の漢軍が盛んに楚の歌をうたうのを聞き、楚の民がすでに漢に降伏したと思い絶望したという、「史記」項羽本紀の故事から

出典:goo辞書「四面楚歌」

上記の話をかいつまむと、「楚」という国の王である「項羽」が敵対していた「漢」という国の軍に取り囲まれました。その状態で夜を明かしていると、「漢」の軍人たちが自らの故郷であるはずの「楚」の歌を一斉に歌いだします。その様子から、「項羽」は「故郷である楚はすっかり敵に占領されてしまったのだ」と、勝敗が既に決したことを悟ったという話です。

このことから「四面」、つまり全方位から「楚歌」が聞こえてきたという話を「四面楚歌」と言い、「項羽」の状況から「敵の中で孤立している」という意味を示すようになりました。

なぜ「四面楚歌」は「降伏」を悟らせるのか?

上記を読んで、「なぜ故郷の歌が歌われた=故郷が降伏したということになるの?」と思った人もいるのではないでしょうか。この時の項羽の考えの流れとしては、「敵が皆楚歌を歌っている=周りを取り囲んでいるのは、元々楚に属していた民である=楚の人民は今や漢の軍に従っている=楚は漢の軍によってすっかり支配されている」ということになります。

現代の常識から照らし合わせると、「なぜ楚の人だとわかるの?漢の人でも相手の国の歌くらい知ってるんじゃないの?」「支配されたからって、そんなに大勢があっさり言うことを聞くの?」と思うかもしれません。しかし昔の戦争では情報網が今よりもかなり貧弱であり、相手の国のことを深く知る手段は限られていました。また、この時代は戦争がとても多く、現代に比べて人民は支配者が変わることに慣れていました。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「四面楚歌」に限らないが、故事成語は昔の出来事が発端になっているから、今の常識を元に考えると不可解なことも多い。当時の常識を想像することも大切だ。

おまけ:「四面楚歌」のその後

「四面楚歌」の出来事の後、「項羽」はどうしたのでしょうか。続きは「史記」項羽本紀より確認できますが、簡単にまとめると「項羽」は敗北を悟り、大勢の部下と連れていた恋人との別れを惜しむ宴を開きます。この時代、戦争に負けた側の王は殺されるのが当たり前だったため、「項羽」は自分が死ぬものと考えたわけです。そして少数の部下と自分だけで包囲を突破し、遠方に逃れましたが追いつかれ、漢軍の手にかかる前に自害しました。

このときに連れていた恋人の女性は「虞(ぐ)」という名前であり、「四面楚歌」と合わせて「虞美人」という題材でしばしば学校の授業などに取り上げられます。「項羽」を深く愛し、宴の後に愛する「項羽」の邪魔にならぬよう自害する悲劇の女性です。

上記のようなお話は「四面楚歌」の話からやや外れますが、頭に入れておくとふとした場面で役に立ちます。

「四面楚歌」の類義語は?

image by iStockphoto

以下では「四面楚歌」の類義語を種類別に解説します。いずれもそれぞれに特徴があるため、置き換える場合は文脈をよく確認し、適切な語句を選んでください。

「孤立無援」

「孤立無援」は四字熟語であり、「四面楚歌」に極めて近い意味です。「無援」とは文字通り「援助がない」、つまり助けがないことを意味しています。ただし「孤立無援」もまた助けが居ないだけで、敵が居る状態を必ず指すわけではありませんので注意してください。

\次のページで「「敵だらけ/味方がいない/孤立する/取り囲まれる」」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: