英訳英語

【英語】「力を入れる」は英語でどう表現する?「力を入れる」の英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

「力を入れる」の英語での表現は?

image by iStockphoto

日本語の意味と使い方を復習したところで、いよいよ英語での表現を見ていきましょう。

「力を入れる」の英語表現

「力を入れる」の英語表現は、3つの意味に合わせて大きく3つに分かれます。文字通り「力を入れる」場合は「powerfully」などを使うことができますよ。

「努力する」意味合いでは、「effort」です。普段とは違って、または、ほかのこととは違ってというニュアンスが含められています

最後に、「ひいきする」という意味では「favor」を使えますね。「favor」には「支持する、ひいきする、好意を示す」といった意味を持っています。

1.I served powerfully at volleyball game and I won the match with 3 aces.
   私はバレーボールの試合で力を入れてサーブを打ち、3本のサービスエースを決めて試合に勝った。

2.She efforts at introducing popular fashion models in work. 
   彼女は仕事で人気のファッションモデルを紹介することに力を入れている。

3.He favors the professional tennis player ranked highly.
   彼は上位にランキングされているプロテニスプレイヤーに力を入れている。

「focus efforts」と似たような英語表現・フレーズは?

最後に英語で使われる同じような意味を持つ表現を見ていきましょう。

似た表現「focus」「be keen to」

言い回しは異なりますが、下記でも「effort」と同じような意味を表現することができます。もともと「effort」は「努力する」という意味ですね。

言い換えの表現の一つは「focus」で、「集中している」という意味合いから何らかのことに注力しているようすがわかりますね。

その他には、「…したい気がする、熱中している」という意味の「be keen to」です。ある事柄に意識を集中しているニュアンスがあります。

\次のページで「「力を入れる」を英語で言ってみよう」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: