英訳英語

【英語】「夕暮れ」は英語でどう表現する?「夕暮れ」の英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

この記事では「夕暮れ」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「dusk」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

個別指導塾で受験生の指導経験が豊富なライターさとみあゆを呼んです。一緒に「夕暮れ」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/さとみあゆ

個別指導塾で多くの受験生を指導してきた経験を持つ。そのノウハウを駆使し、受験生だけでなく社会人にも「使える英語」を伝授する。

「夕暮れ」の意味と使い方は?

「夕暮れ」という言葉には、少し感傷的な印象がありますね。ただ単に「夕方」というのとは違い、もの悲しく響くようなイメージがあります。

それでは、「夕暮れ」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「夕暮れ」の意味

日本語には、日没のころを指す言葉がいくつかあります。同じような意味でも、それぞれ微妙にイメージが異なりますが、その違いを意識して使い分けている人は少ないでしょう

「夕暮れ」には、次のような意味があります。

日の暮れるころ。日暮れ。たそがれ。「夕暮れ時」

出典:デジタル大辞泉(小学館)「夕暮れ」

「夕暮れ」の使い方・例文

「夕暮れ」とは、日没のころの時間帯を指します。「秋は夕暮れ」などと枕草子にもあるように、日が沈むころの情景は昔から風流で趣があるものとして考えられてきました。

次に「夕暮れ」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.秋の夕暮れは、交通事故が発生しやすい時間帯だと言われている。
2.私の故郷では、夕暮れから夜にかけて蛍を見ることができる。
3.夕暮れ時に赤く染まった木々が、車窓から見えた。

\次のページで「「夕暮れ」の英語での表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: