英訳英語

【英語】「いただきます」は英語でどう表現する?「いただきます」の英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

1.”Dinner is ready!” “Wow, it looks so delicious!”
「ごはんだよ。」「わあ、美味しそうだね。」

2.Thank you for the nice meal. It smells good.
食事を用意してくれてありがとう。いいにおいだね。

似た表現その2「Enjoy your meal.」

「食事を楽しみましょう。」という意味の「Enjoy your meal.」を使ってもいいですね。日本語のニュアンスで言うと、「さあ召し上がれ。」といったところでしょうか。

1.Please enjoy your meal.
食事をゆっくりお楽しみください。

2.Has everyone seated? Well then, enjoy your meal!
みんな座った?じゃあ、召し上がれ!

「いただきます」を英語で言ってみよう

この記事では「いただきます」の意味・使い方・英訳を説明しました。宗教的な意味で食前にお祈りをすることはありますが、英語では「いただきます」にあたる言葉はありません。「おいしそう」「作ってくれてありがとう」などひと言述べてから食べ始めるのはマナーのひとつです。決まった言葉はないので、自分の好きな表現でかまいませんよ。食事をおいしく楽しくする言葉を添えるようにこころがけましょう。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2 3
Share: