英語の熟語

【英語】1分でわかる!「as/so far as … is concerned」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「as/so far as …is concerned」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…に関する限り」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC 910点で、現役の英語塾講師であるライターコウ ガブリエルを呼んです。一緒に「as/so far as… is concerned」の意味や例文を見ていきます。

ライター/コウ ガブリエル

現役の英語塾講師。香港で小学校から高校生までに受験英語を指導。また、過去東京で留学する際に、日本人の社会人にTOEICやビジネス英語などを指導したことがある。

熟語「as/ so far as … is concerned」の意味は?

image by iStockphoto

「as/ so far as… is concerned」は「…に関する限り」という意味です。ネイティブの方がよくこの熟語を使い、自分の意見を伝えたり、話題を切り出したりします。ネイティブスピーカーのようにうまく話を展開したい方は、是非「as/ so far as … is concerned」の意味と使い方を覚えておきましょう。

意味その1 「人に関する限り」

「as/ so far as … is concerned」は自分の意見を示す場合に用いられます。この場合、「as/ so far as I am concerned」という形で使われることが多く、日本語で「私の考えとして」、「私に言わせれば」、「私に関する限り(では)」、「私としては」という訳になるのです、

では、例文を見てみましょう。

As far as I am concerned, sociology is boring.
私に関する限り、社会学はつまらないと思います。

So far as I am concerned, it is important for adolescents to start an online business as soon as possible.
私の考えとして、少年にとって1日も早くオンラインビジネスを始めるのが重要です。

As far as I am concerned, this topic is worth studying.
私としては、このトピックは研究する価値があります。

意味その2 「物に関する限り」

「as/ so far as … is concerned」は話題を切り出す場合、もしくは新たな角度で物事を述べる場合にも用いられます。この場合は、日本語で「〜に関する限り」、「〜について言えば」、「〜の面から」、「〜としては」と訳すことが多いです。

As far as bilingual education is concerned, the school is doing a great job.
バイリンガル教育の面から、この学校はよく出来ています。

So far as nutritional value is concerned, mashed potato is better than French fries.
栄養価という点では、フレンチフライよりマッシュポテトの方がいいです。

As far as grammar is concerned, your composition is perfect.
文法に関しては、あなたの作文は完璧です。

\次のページで「熟語「as/so far as … is concerned」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: