英訳英語

【英語】「ごまをする」は英語でどう表現する?「ごまをする」の英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

この記事では「ごまをする」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「butter up」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

現役の翻訳者であるライターmiyukiを呼んです。一緒に「ごまをする」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/miyuki

国内外の論文、報告書などの和訳と英訳を手がける現役翻訳者。経験を生かして自然で簡潔な英語表現を伝授する。

 

「ごまをする」の意味と使い方は?

それでは、「ごまをする」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「ごまをする」の意味

「ごまをする」という表現は、胡麻をすり鉢で擦ったときに胡麻が鉢のあちこちにペタペタとへばりつく様子が由来とされています。

上司や身上の人に、自分をよく見せて得をしようとする人に使われていますね。

辞書では次のように定義されています。

自分の利益を図るために、他人にへつらう。おべっかを使う。

出典:明鏡国語辞典

「ごまをする」の使い方・例文

次に「ごまをする」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.彼は上司にごまをすって昇進した。

2.彼女はあからさまにごまをすって、同僚たちから嫌われていた。

3.昔から弟はごまをするのが上手だった。

 

\次のページで「「ごまをする」の英語での表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: