フランスフランス革命ブルボン朝世界史歴史

断頭台に消えた「マリー・アントワネット」を歴女がわかりやすく解説

2-4、母と娘の往復書簡

Kaiserin Maria Theresia (HRR).jpg
マルティン・ファン・マイテンス – Buchscan, パブリック・ドメイン, リンクによる

母マリア・テレジアは、娘マリー・アントワネットの身を案じて、たびたび手紙を送って戒めたが効果なし。往復書簡は現存していてオーストリア国立公文書館に所蔵されているということで、マリア・テレジアはフランスでの生活の基本的心構えから、ファッション、ヘアスタイル、読書、普段の生活態度に至るまで細かく注意し、ギャンブルはだめ、歯をちゃんと磨くようになどと諭したが、マリー・アントワネットは、フランスではみんなやってるんだもん、と言い訳ばかりしていたよう。

マリア・テレジアは、王妃の勤めの自覚が明らかに足りない娘の行く末を心配、このままいけば、完璧に偉大な存在になるか、非常に不幸になるかのどちらかしかないと語ったということ。

2-5、フランス王妃として宮廷生活を簡素にし大貴族たちと対立

image by PIXTA / 54926890

1774年、ルイ16世の即位でマリー・アントワネットはフランス王妃となり、「神様は私を名門の大公女として生まれさせてくださったのですが、ヨーロッパでもっとも素晴らしい王家のためにあなたの末娘である私を選んだ神の配慮に賛嘆せざるを得ません」と母に書き送ったということ。

そして、ベルサイユ宮殿での窮屈な儀式を見直し、朝の接見を簡素化させたり、全王族の食事風景の公開や、王妃に直接物を渡してはいけない(王妃の側仕えの人間が地位によって決まり、色々なものを別々の人間が渡すことになっていた)などの儀式を廃止や緩和させたため、貴族の地位で椅子や便器の形状が違う、身分の格差が命の貴族たちの特権を奪ったとされて反感を買うように。

2-6、プチ・トリアノンで農園生活

image by PIXTA / 13938841

またマリー・アントワネットは、結婚の際にプレゼントされた、元々はポンパドゥール夫人のために作られたトリアノン宮殿を田園風に改装し、王妃の村里として家畜用の庭や農場をつくり、農婦のように乳搾りをしたりと子供を育てながら家畜を眺める生活を送るのを楽しんだが、この改装に莫大なお金がかかり、しかも本来のヴェルサイユ宮殿の女主人としての義務を果たさないため、かなり批判を受けることに。

2-7、スウェーデン貴族の恋人も

フランス王妃として宮廷に集まる大貴族や王家の親戚らとうまくやっていく、リーダーシップをとるのではなく、単に自分のお気に入りのポリニャック伯爵夫人らの寵臣に囲まれていたいという自分中心のマリー・アントワネットの行動は、当然のことながらお気に入りに加えてもらえない貴族たちにねたまれるように。

そういう貴族たちが宮廷を去ったルイ16世の叔母のアデライード王女や宮廷を追われたルイ15世の寵姫だったデュ・バリー夫人の居城に集まり、マリー・アントワネットの中傷が行われたということ。またマリー・アントワネットとスウェーデンの貴族ハンス・アクセル・フォン・フェルセン伯爵との噂や、色々なゴシップ、後の首飾り事件などについても、彼ら反マリー・アントワネットというべき貴族たちの流言飛語や中傷は、その後パリの民衆の憎悪をかき立てることになったそう。

2-8、首飾り事件に巻き込まれる

有名な首飾り事件とは、1785年、革命前夜、ヴァロワ家の血を引くと称するジャンヌ・ド・ラ・モット伯爵夫人が、王室御用達の宝石商から160万リーブルの首飾りをロアン枢機卿に買わせて、マリー・アントワネットにプレゼントするとだまし取った詐欺事件。

ロアン枢機卿はウィーンの大使館に派遣されたとき、派手な生活態度がマリア・テレジア女帝の反感を買い、娘のマリー・アントワネットにも嫌われていたため、なんとか関係改善して財務総監就任したいという気持ちが詐欺に引っかかったということ。

マリー・アントワネットはもちろん無関係で裁判に持ち込んだが、詐欺仲間はラ・モット伯爵夫人だけが有罪、ロアン枢機卿は無罪となり、マリー・アントワネットの陰謀説がまことしやかにささやかれて王妃の信用失墜につながることに。

3-1、フランス革命勃発

1789年7月14日、フランスでは王政に対する民衆の不満が爆発し、バスチーユ監獄を襲った事件から革命が勃発。マリー・アントワネットが友人だと思っていた取り巻きのポリニャック公爵夫人ら、多大な恩恵を受けたお気に入りの貴族たちは、あっさりと王妃たちを見捨てて国外に逃亡。マリー・アントワネットに最後まで誠実だったのは、王妹エリザベートとランバル公妃、フェルゼン伯爵だけだったということ。

次のページを読む
1 2 3 4
Share:
angelica