英語の勉強法

英語速攻攻略を目指す!「however」の使い方を現役英語講師がわかりやすく解説

ある単語の意味や用法を身につけたいと思ったら、いわゆる「4技能」をフル活用して覚える方法がおすすめです。つまり、目で追って単に黙読で済ませるだけでなく、実際に口に出してみて、英文を真似して書いてみましょう。

さらには、ネイティブが発音する英文を耳で聞き、後を追って真似してみるのも実に効果的な方法です。できれば、自分の発音を聞いて改善点をアドバイスしてくれるような人かアプリがあれば、なおベターだと思います。

「however」の成り立ちは「how」+「ever」!

たしかに、「however」は一見難しそうなイメージを持たれがちな単語でしょう。

しかし、基礎となる「how」の意味さえしっかり押さえておけば恐れるに足りません。

もし、「however」を難しいと感じたのなら、すぐに基礎を復習し直しましょう。

ここでいう基礎とは疑問詞や関係副詞の「how」の意味・用法のことを指しています。

そうすれば、「however」は以前よりもぐっと身近に感じられるようになるはずです。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2 3
Share: