英語の熟語

【英語】1分でわかる!「eat between meals」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「eat between meals」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「間食する」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC900点で、現役の翻訳者であるライターミッシェルを呼んです。一緒に「eat between meals」の意味や例文を見ていきます。

ライター/ミッシェル

中・高生の受験指導を経て、現在はアメリカで翻訳者として活動中。熟語の便利な使い方を紹介する。

熟語「eat between meals」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「eat between meals」は「間食する」という意味です。「meals」は「食事」という意味ですから「食事と食事の間に食べる=間食する」という意味になります。かなり直訳的なので、意味を覚えていない状態でテストに出ても、何となく文脈を捉えることができるでしょう。

意味「間食する」

熟語「eat between meals」で「間食する」という意味を表します。「食事と食事の間に食べる=間食する」という表現ですから「meals」は複数形になることに注意しておきましょう。

What should I eat between meals?
間食として何を食べるべきでしょうか?

Try not to eat between meals!
間食をしないように心がけなさい!

I usually do not eat between meals.
私はふだん間食をしません。

熟語「eat between meals」の言い換えや、似た表現は?

熟語「eat between meals」を言い換えるには「eat a snack」や「have a bite」を使うことができます。「a snack」「a bite」と「a」が入りますから気を付けましょう。また、「a snack」には「eat」を「a bite」には「have」を使います。

\次のページで「言い換え例:「eat a snack」や「snack」を使った言い換えを使った言い換え」を解説!/

次のページを読む
1 2
Share: