英訳英語

【英語】「お気遣いありがとうございます」は英語でどう表現する?「お気遣いありがとうこざいます」の英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

この記事では「お気遣いありがとうございます」を英訳するについて解説する。

この言葉の代表的な英訳は「Thank you for your kindness」ですが、この言葉の幅広い意味やニュアンスを理解すると、英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC940点で、現役の翻訳者であるライターBuppeを呼んです。一緒に「お気遣いありがとうございます」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/greenforest

幼少期をインターナショナルスクールで過ごす。大学留学と海外勤務経験を経て身につけた「生きた英語」を伝授する。

「お気遣いありがとうございます」の意味と使い方は?

それでは、「お気遣いありがとうございます」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「お気遣いありがとうございます」の意味

相手にお礼をする時に言う「お気遣いありがとうございます」には、次のような意味があります。「お気遣い」の意味をみていきましょうね。

「お気遣い」

1.「気遣い」の丁寧表現。相手に対して、自分のためを思って思案することを感謝する表現として用いられる。「お気遣いありがとうございます」や「どうかお気遣いなく」などのように使う。
2.配慮や細やかな心遣いなどを意味する表現。「気遣い」に丁寧の「お」をつけた表現。

出典:Weblio辞書 国語「お気遣い」

「お気遣いありがとうございます」の使い方・例文

次に「お気遣いありがとうございます」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.どうぞ、ここにお茶を置いておくので、お飲みになってくださいね。/お気遣いありがとうございます
2.お子さんの病院に付きそうのであれば、代わりに早退届を出しておきますね。/お気遣いありがとうございます
3.仕事で長野に行ってきたので、お土産をどうぞ。/お気遣いありがとうございます

\次のページで「「お気遣いありがとうございます」の英語での表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: