英語の熟語

【英語】1分でわかる!「look to A for B」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「look to A for B」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「AにBを当てにする[頼る]」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC810点で、留学経験があるライターMoeを呼んです。一緒に「look to A for B」の意味や例文を見ていきます。

ライター/Moe

英語力ゼロからTOEICスコア810点を取得し留学を経験。その経験から、実践で使えそうな例文を考えることを得意とする。

熟語「look to A for B」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「look to A for B」は「AにBを当てにする[頼る]」という意味です。「look」はさまざまな前置詞とくっついて、さまざまな意味の熟語になります。たとえば、「look up …」は「~を探す」という意味で、「look over …」で「~にざっと目を通す」です。

意味「AにBを当てにする[頼る]」

「look to A for B」は「AにBを当てにする[頼る]」ということを表す熟語です。誰かが自分の求めているものをくれたら良いなあと願っているニュアンスになります。

I look to my friend for taking me to Disney Land with a car.
私は友達がディズニーランドまで車を出してくれることを当てにしている。

I look to my parents for help.
私は両親が助けてくれることを当てにしている。

She looked to him for support.
彼女は彼が助けてくれることを当てにしていた。

熟語「look to A for B」の言い換えや、似た表現は?

「look to A for B」の言い換え表現として、「rely on …」「depend on」「count on …」があります。また、関連する表現は「needy」「addict to …」です。それぞれの表現の意味や使い方を例文と一緒に確認してみましょう。

\次のページで「言い換え例:「rely on …」「depend on」を使った言い換え」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: