英語の熟語

【英語】1分でわかる!「be designed to ○○」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「be designed to ○○」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「○○するように作られている」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

現役の翻訳者であるライターmiyukiを呼んです。一緒に「be designed to ○○」の意味や例文を見ていきます。

ライター/miyuki

都内で働く現役の翻訳者。国内外の論文、報告書などの和訳と英訳を手がける。経験を生かして自然で簡潔な英語表現を伝授する。

熟語「be designed to ○○」の意味は?

image by iStockphoto

「design」は、日本語でも「デザイン」という言葉が使われているように、洋服、グラフィック、車、インテリアなどを「デザインする」という意味を持ちます。また、他に「計画」「意図」を意味する単語でもありますね。

語源はラテン語で、計画を図面に描き表す」という言葉から派生しました。

受動態の「be designed to ○○」は、○○の部分に動詞の原形を使用し、「○○するように作られている」、「○○することを目的とするものである」という意味で用いられます。

使い方を詳しく見てみましょう。

意味その1 「○○するように作られている」

対象となるもの(洋服や建物、車など)が○○するように作られている、デザインされている、という意味で使用します。

The new car is designed to assist the driver in various ways.
新型車はさまざまな方法で運転手を手助けするように設計されている。

The railway is designed to run at 80 kilometers per hour.
この列車は時速80キロで走行できるように設計されている。

The building is designed to lower the consumption of electricity and water.
この建物は電気と水の消費を節約するように設計されている。

意味その2 「○○することを目的とするものである」

「design」という単語がもつ「計画」や「意図」という意味から派生し、主語の政策や企画が○○することを目的とするものである、○○を意図するものである、という場合に使用します。

This course is designed to help you develop the specific skills.
本講座は特定の技能を学ぶことを目的としている。

The event is designed to promote the globalization of baseball.
大会は野球の国際化を進めることを目的としている。

The project is designed to map the region around the World Heritage Site.
同プロジェクトの目的はこの世界遺産の周辺地域の地図を作成することです。

\次のページで「熟語「be designed to ○○」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: