英語の熟語

【英語】1分でわかる!「extract A from B」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「extract A from B」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「BからAを引き抜く」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

現役の翻訳者であるライターmiyukiを呼んだ。一緒に「extract A from B」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/miyuki

都内で働く現役の翻訳者。国内外の論文、報告書などの和訳と英訳を手がける。経験を生かして自然で簡潔な英語表現を伝授する。

熟語「extract A from B」の意味は?

image by iStockphoto

extractという単語は「外に」の意味をもつ接頭語exと、「ひっぱる」というラテン語のtractが語源で、「引き抜く」「抽出する」といった意味をもつ他動詞です。

「extract A from B」や、受動態の「A (be) extracted from B」の形で使用されます。

詳しくみてみましょう。

意味その1 「BからAを引き抜く」

なにかからAを引っ張り出す、引き抜く、摘出する、という場面で使用します。

また、文献や詩から言葉を引用、抜粋するという際にも使用が可能です。

He extracted the fook from the fish’s mouth.
彼は魚の口から釣り針を引き抜いた。

Her mother skillfully extracted the splinter from her finger.
彼女の母親は手際よく彼女の指からトゲを抜いた。

He extracted several passages from her speech.
彼は彼女の演説から数節を抜粋した。

意味その2 「BからAを抽出する」

extractは名詞で「エキス」「抽出」といった意味もありますが、「extract A from B」で、A(成分やエキスなど)をBから絞り出す、抽出する、という意味になります。

受動態の形で使用されることが多い表現ですね。

Shito oil isextracted from the seeds.
種子からはシソ油がとれる。

Coffee components are extracted from crushed coffee beans by adding water or hot water.
粉砕されたコーヒー豆から、水またはお湯を加えてコーヒー成分を抽出する。

\次のページで「熟語「extract A from B」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: