英語の熟語

【英語】1分でわかる!「leave … behind」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「leave … behind」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…を置き去りにする」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC810点で、留学経験があるライターMoeを呼んだ。一緒に「leave … behind」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

Moe

ライター/Moe

英語力ゼロからTOEICスコア810点を取得し留学を経験。その経験から、実践で使えそうな例文を考えることを得意とする。

熟語「leave … behind」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「leave … behind」は「…を置き去りにする」ということを表します。「leave」は「~から離れる」や「置き忘れる」という意味の動詞です。何か物を忘れた場合は、「leave」を使って表します。「behind」は「~の後ろに」や「遅れて」という意味の前置詞です。

意味「…を置き去りにする」

「leave … behind」は「…を置き去りにする」という意味です。「leave … behind」を使うと、持ってこようと思って忘れたのではなく、自分の意思で置いてきたことを感じさせるニュアンスになります。

「…」の部分に人を入れると、「置いてけぼりにする」という意味です。また、「leave no one behind」や「No one gets left behind」は「誰一人として見捨てない」という意味で、戦争に関連した映画やドラマで出てくることがあります。

I usually leave my phone home behind when I go for a walk.
私は散歩に行くとき、たいてい家に携帯を置いていく。

I don’t want to leave my friend behind.
私は友達を置いてけぼりにしたくない。

I left my laptop behind home because I feel like to read a book at cafe.
私は今日はカフェで本を読みたい気分なので、パソコンは家に置いてきた。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

ここで見たように、熟語「leave … behind」は「…を置き去りにする」という意味だ。「leave … behind」は「leave」と比べると、「意図的に置いてくる」というニュアンスがあることを覚えておくと良いだろう。

熟語「leave … behind」の言い換えや、似た表現は?

「leave … behind」に似た表現として、「forget」「abandon」があります。また、対義語に当てはまる表現は「take … to ○○」です。それぞれの表現の意味や使い方を例文と一緒に確認してみましょう。

次のページを読む
1 2
Share:
Moe