英語の熟語

【英語】1分でわかる!「for fear that ~」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「for fear that ~」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「~ということを恐れて」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC810点で、留学経験があるライターMoeを呼んです。一緒に「for fear that ~」の意味や例文を見ていきます。

ライター/Moe

英語力ゼロからTOEICスコア810点を取得し留学を経験。その経験から、実践で使えそうな例文を考えることを得意とする。

熟語「for fear that ~」の意味は?

image by iStockphoto

「for fear that ~」は「~ということを恐れて」ということを表す熟語です。「fear」は「恐れ」という名詞としての意味や、「~を恐れる」という動詞としての意味もあります。「fear」は「恐れ」を表す言葉として、日常生活でもよく使われますよ。

意味「~ということを恐れて」

「for fear that ~」は「~ということを恐れて」という意味です。「that」以下に恐れている内容を置きます。また、「that」の代わりに「of」を使って、名詞を置いても問題ありません。

ある状況を避けるために、準備をしておくニュアンスです。そのため、「~になるといけないので」と訳すと分かりやすいのではないでしょうか。

I finished my homework first for fear that my mom gets angry.
お母さんが怒るといけないので、僕は宿題を最初に終わらせた。

I doublechecked my document for fear that it’s rejected.
書類が却下されるといけないので、私はダブルチェックをした。

I put a cover on a cable for fear that my dog plays with it.
犬がコードで遊ぶといけないので、私はカバーをかぶせた。

熟語「for fear that ~」の言い換えや、似た表現は?

「for fear that ~」の言い換え表現として、「so that … not」「(just) in case」があります。また、「恐れ」に関連した表現は「be afraid of …」「be scared of …」「phobia」です。

\次のページで「言い換え例:「so that … not」「(just) in case」を使った言い換え」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: