英語の熟語

【英語】1分でわかる!「go without (…)」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「go without (…)」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…なしで行く」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

元学習塾講師で難関高校対策を専門にするライターwhite_sugarを呼んです。一緒に「go without (…)」の意味や例文を見ていきます。

ライター/white_sugar

元学習塾講師。難関国私立高校受験対策英語専門に指導。指導実績は開成高校を筆頭に国立大付属高校、早慶等多数。

熟語「go without (…)」の意味は?

image by iStockphoto

goもwithoutも義務教育で習う単語。もっとも基本的な意味はgoなら「行く」、withoutなら「~なしで」です。

直訳するなら「~なしで行く」という意味。しかし、どちらも使い勝手が良い単語のため、基本の意味の他にいくつもの意味を持つ多義語です。

意味その1 「~なしで行く」

もっとも基本的な意味ですね。例文1のようにwitoutの後ろに名詞だけを置くことも可能ですし、例文2,3のように動名詞のまとまりにしても大丈夫です。

なお、例文1の場合はwithout wearing a hatとすることもできますよ。

1. She always goes to school without a hat.
彼女はいつも帽子なしで(帽子をかぶらないで)学校に行く。

2. Mike went out of the room without saying anything.
マイクは無言で部屋を出ていった。

3. I was so tired that I went to bed witout taking a shower.
私はあまりに疲れていたため、シャワーも浴びずに寝てしまった。

意味その2 「…なしで済ます、過ごす」

「~なしで」はこれまでと一緒ですが、goの意味が「行く」ではなくて「過ごす、すます」に代わります。

単純に所持していないというよりは、必要なもののはずなのにそれが欠けているというニュアンスが出てくるのが特徴。

例文3や4のようにwitoutの後ろが明らかにわかる時には省略をすることがありますよ。

1. The thunderstorm caused a blackout, so we had to go without light.
雷雨のせいで停電したので、明かり無しで過ごさなくてはならなかった。

2.The paper says that the missing child went witout water for three days.
新聞によればその行方不明だった子は3日間も水なしで過ごしたそうだ。

3. If you hate my dishes, you should go without.
私の料理が嫌だって言うんなら、何も食べずにすましなさいよ。

4. A smartphone makes things easi caused a blackout, so we had to go without light.
スマホで色々便利になったので、多くの人がそれなしで過ごすことができない。

\次のページで「お決まりフレーズ:It goes without saying that~.」を解説!/

次のページを読む
1 2
Share: