英語の熟語

【英語】1分でわかる!「at the sight of …」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「at the sight of …」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…を見て」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

中高生に英語や数学など、指導経験豊富なライター要を呼んです。一緒に「at the sight of …」の意味や例文を見ていきます。

ライター/要

塾講師を5年していた経験がある。留学経験があり、学生時代は留学生と英語でコミュニケーションを取っていた。日本語とは違った英語の感覚をわかりやすく伝える。

熟語「at the sight of …」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「at the sight of …」は、「…を見て」という意味です。「sight」は、視覚、視力、一見などの意味があります。

また、「at the sound of …」で「…を聞いて」、「at the thought of …」で「…を考えて」という意味を表すのです。同じ使い方なので、一緒におさえておきましょう。

意味「…を見て」

熟語「at the sight of …」は、「…を見て」や「一目で」という意味になります。直訳の「…の光景(見ること)で」という訳から、「…を見て」という訳につながるのです。

The cat ran off at the sight of the dog.
ネコは、犬を見て逃げ出しました。

He fainted at the sight of blood.
彼は、血を見て気絶しました。

She screamed at the sight of a cockroach.
彼女は、ゴキブリを一目見て叫びました。

別の使い方「at the sound/thought of …」

熟語「at the sight of …」と同様に、「at the sound of …」は「…を聞いて」、「at the thought of …」は「…を考えて」という意味で使われます。

「sound」は聞く、「thought」は考えという名詞なので、それらの意味をとって訳すことができますね。具体的な使い方は、例文でチェックしてみましょう。

My boss cringe at the thought of responding in detail.
私のボスは、詳しく返答することを考えて嫌気がさしています。

We sink at the thought of test.
私たちは、テストのことを考えて気が沈んでいます。

She was startled at the sound of thunder.
彼女は、雷の音にびっくりしました。

\次のページで「熟語「at the sight of …」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: