英語の熟語

【英語】1分でわかる!「It is worthwhile ○○ing.」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

It is worthwhile to read this novel.
この小説は、読む価値があります。

It is worthwhile to write this article as it helps people to learn English.
この文章は他人の英語学習に役立つので、書く価値があります。

It is worthwhile to watch English movies twice as English learners can learn some useful expressions when they watch them for the second time.
英語学習者は2回目に洋画を見る時、役立つ英語のフレーズを学ぶことができるので、洋画を二回見る価値があります。

言い換え例:「it is advantageous to…」、「it would be advantageous to」を使った言い換え

「advantageous」は「advantage」の形容詞で、「有利な」、「都合の良い」という意味です。よって、「it is advantageous to」は日本語で「…は有利だ」、「…は有利を持つ」という訳になります。

また、よりファーマルにやりがいがある物事を表すために、「is」を「would be」に置き換えることができますよ。

It is advantageous to read this novel as the writer has used a lot of colloquial expressions that are useful in daily conversation.
この作家が小説に日常会話に役立つ話し言葉をたくさん使ったので、この小説を読む利点があります。

It is advantageous to write this article as it helps people to learn English.
この文章は他人の英語学習に役立つので、書く利点があります。

English learners can learn some useful expressions when they watch English movies for the second time. Therefore, It would be advantageous for English learners to watch them twice.
英語学習者は2回目に洋画を見る時、役立つ英語のフレーズを学ぶことができます。そのため、英語学習者にとって、洋画を二回見る利点があります。

熟語「It is worthwhile ○○ing.」を使いこなそう

この記事では熟語「It is worthwhile ○○ing.」の使用例や、他の表現での言い換えパターンを説明しました。ネイティブの方はよく「It is worthwhile ○○ing.」を使って、自分のやったことのやりがいを表すことが多いですよ。ネイティブのようにうまく英語を使いこなしたい方は、是非「It is worthwhile ○○ing」とその類語を頭に入れておいて、英会話の時それらを使ってみてください。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2
Share: