英語の熟語

【英語】1分でわかる!「go bankrupt」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

言い換え例:「bankruptcy」「declare (file/claim) bankruptcy」を使った言い換え

「bankruptcy」「declare (file/claim) bankruptcy」を使うと、言い換えることができます。フォーマルな用途で使う場合が多いです。「bankruptcy」は「bankrupt」の名詞形で、「破産」という意味があります。

「declare (file/claim) bankruptcy」は破産したという意味と同時に、裁判所に破産の申請をしているニュアンスを含んでいますよ。ニュースで見ることがあるので、覚えておくと良いですね。

The company went into bankruptcy.
その会社は倒産した。

The company declare (file/claim) bankruptcy, but I didn’t expect it happens to the company.
その会社が破産申請を行ったが、そのようなことが起こるとは予想していなかった。

言い換え例:「be broke」を使った言い換え

「be broke」を使うと、言い換えることができます。友人同士などフランクな場面で使う場合が多いです。「broke」は「お金がまったくない」という意味の形容詞となります。日常生活では「be broke」を使うのが自然です。

I’m broke so I can’t go for a drink tonight.
金欠なので今日は飲みに行けない。

I’m broke so I can’t buy a new laptop.
金欠なので新しいパソコンを買うことができない。

熟語「go bankrupt」を使いこなそう

この記事では熟語「go bankrupt」の使用例や、他の表現での言い換えパターンを説明しました。日常会話をできるようになりたい人であれば、まずは「be broke」から覚えるのが良いですね。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2
Share: