英語の熟語

【英語】1分でわかる!「be covered with …」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

言い換え例:「overlay」を使った言い換え

「overlay」を使うと、言い換えることができます。「overlay」の過去形と過去分詞系は「overlaid」と不規則変化となるので、注意したいですね。

「be overlaid with」の形で使われることが多くあります。写真や絵に対してよく使われる表現で、飾りや色などで物を覆う場合に使いますよ。

This picture is overlaid with bright color.
この絵は明るい色で覆われている。

The eggs ie overlaid with color because they’re for Easter.
イースターに使う卵なので、色が付けてある。

関連した表現例:「wrap」「envelop」「hide」を使った表現

「be covered with …」に関連した表現として「wrap」「envelop」「hide」があります。「wrap」や「envelop」は「包む」という意味の動詞です。「envelop」はフォーマルな言葉なので日常生活で見かけることは少ないでしょう。「hide」は「隠す」ことを表す動詞です。

A baby is wrapped with soft clotn.
赤ちゃんは柔らかい布にくるまれていた。

A knife was enveloped in cloth.
ナイフは布に包まれていた。

Easter egg was hidden in a drawer.
イースターエッグは引き出しの中に隠されていた。

熟語「be covered with …」を使いこなそう

この記事では熟語「be covered with …」の使用例や、他の表現での言い換えパターン、関連する表現を説明しました。「be covered with …」や関連した表現を使う際は、基本的に受動態で使われることが分かりましたね。日常会話を勉強したい人はまずは、フォーマルでない表現から覚えていくと実践ですぐに使えますよ。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2
Share: