言葉の意味

「まやかし」の意味と使い方・例文・類義語・言い換え表現は?現役ライターがサクッとわかりやすく解説!

「まやかし」の類義語や言い換え表現を上手く使おう

以上、「まやかし」の意味と使い方、類義語と言い換え表現についてまとめました。

この言葉は「表面を取り繕って人の目を欺くこと」「そうと見せかけて相手をだますこと」をいい、美術品などの偽物についていう場合や見せ掛けを取り繕って人をだます物事についていう場合に「まやかし物」「まやかしの~」といった形で使われています。

また似た意味の言葉には「偽物」「贋作」「見せ掛け」といったものがあり、「まやかし」のように本物のように見せ掛けてつくられたものやそれらしく見せ掛けた表面だけの物事についていう場合に使うことが可能です。

これらの語は、上辺を取り繕って相手をだます物事についていう場合に使うことができますが、それぞれ異なるニュアンスがあるため、適度な形で使い分けてみてはいかがでしょうか。

1 2 3
Share: