言葉の意味

「早急」の読み方・意味と使い方・例文・「至急」「性急」「大急ぎ」との違いは?現役記者がサクッと解説!

「性急」の意味と使い方は?「早急」との違いは?

まず、「性急」には以下のような複数の意味があります。

1. 短気、せっかちなこと。

2. 物事の進め方が急なこと

「性急」は「性質」や「特徴」を意味する「性」と「急」から「(人や物事の)性質が急なこと」を表すように成り立っています。

そして、この語はたとえば以下のように用いることができます。

「彼は性急で態度が横柄であることから、職場では避けられがちだった」

「ともかく性急な結論は避けるべきだ」

「性急に共通通貨を導入すると、経済は悪化するだろう」

「性急に事を運んでは、この仕事はままならないだろう」

このように、「性急」は物事を急いで行うことや物事の進行が急なことを表す場合に用いられる一方、「早急」は動作や行為を早く終わらせることを述べる場合に用いられます。

「大急ぎ」の意味と使い方は?「早急」との違いは?

image by iStockphoto

まず、「大急ぎ」には「非常に急ぐこと」という「早急」と同じ意味があります。

そして、「大急ぎ」はたとえば以下のように用いることができるでしょう。

次のページを読む
1 2 3 4
Share:

Leave a reply