言葉の意味

「波紋」の意味と使い方・例文・主な表現・言い換え表現は?現役記者がサクッと解説!

「波紋を投ずる」は「一石を投ずる」という表現と混同した誤用だといわれていますが、辞書にも掲載されており一般的に定着して用いられている表現となっています。

「波紋」はその表現により微妙に意味を変える

以上、「波紋」の意味と使い方、また言い換え表現についてまとめました。

この言葉は、「水面に生じる波の模様」「あるきっかけから周囲に次々と及ぼす影響」を表します。

また、この語には「波紋が広がる」「波紋を呼ぶ」「波紋を投じる」などの表現があり、その意味はそれぞれ「ある出来事によって多くの方面に影響が生じる」「周囲を動揺させる」「波立たせる、事を起こす、問題を提起する」です。

これらの表現は、それぞれ微妙に異なる使い方をし、またさまざまな言い換え表現があるため、適度に使い分けて用いると良いでしょう。

1 2 3 4
Share: